きょうや式・星座別攻略法 ~獅子座の接客・営業~

 

どう売り込めば、買っていただけたり、

取引していただけたりと、成功につながるもの?

取引先や接客相手のお客様と親しくなって、

上手に商品を売り込むための会話術&テクニックを、

お客様の星座ごとに教えます!

 

 

◆しし座のお客様の性質

しし座さんは、現実そのままの感性の持ち主です。理想論は避けて「現実はこういうものだよね」といったリアリティーを好みます。しし座さんは「定着星座」といって、状況に左右されない、いつも変わらない気質の持ち主です。

そのため、しし座のお客様相手に会話をしているとき、急に話題が飛躍すると「あれ!?」と違和感をもたれます。ゆったりとした、時間・空間を好み、過度の緊張を嫌うことを覚えておきましょう。

また、堂々としていて、相手に臆するところが少ない星座です。あなた自身も同様に、堂々とした態度で接することが望ましいでしょう。

 

◆しし座のお客様と仲良くなるための会話術

しし座のお客様と接するときは、相手の良いところを見つけて、褒めまくりましょう。12星座中、褒め言葉が一番効果的なのが、しし座のお客様です。褒める内容は外見でも内面でもよいですが、たとえば「いつものことながら、人目を引きますね。存在感がどこか違いますね」などと褒めると効果的です。

また、しし座さんは特別に早い会話を好むわけではありませんが、スピードの速い話を聞くのは決して嫌いではありません。相手がスピーディに話すぶんにはまったく抵抗がなく、ときにはノッてきます。

そして、しし座さんは「アッハッハッ」と明るい感情が大きくブレイクする瞬間を待っている時があります。真面目な話をしているときには、たまにジョークを入れてみても良いでしょう。

会話の内容は、どちらかというと身近な現実的な話が良いでしょう。たとえば「最近、このあたりに話題のケーキ屋さんができたらしいですね」といった、しし座さんの生活環境そのものに関わる話なども良いでしょう。

しし座さん相手にこれだけはタブー!といえる会話は、理路整然とした優等生的な会話や理想論での展開です。しし座さんは、多少モラルに反しても、現実的な自然体の価値観を好みます。たとえば商品を売り込む際に、「データ上の数字で言うとこうなります。これで一目瞭然ですね」といった言い回しはタブーです。しし座のお客さまは「実践しないでわかることなどないのでは?」と感じ、違和感を抱いてしまいます。

かつてのしし座さんは最も現実的で、オープンに物事を話せる星座でした。しかし、近年は空想の世界を「現実」としてとらえる、いわば「オタク型」しし座さんが増えました。このような気質の人たちは、しし座的な開放性は人前では発揮せず、非常にシリアスに言葉を受け止めます。その人にオタク的な趣味がなくとも、しし座さんのなかには男性を中心に、大変真面目に話を進めたいと思っている一派もいることも覚えておきましょう。

 

◆しし座のお客様に商品を売り込みたいときの方法

<商品の勧め方>

しし座さんを相手に商品を売り込むときは、小学生の時の買い物の感覚を思い出してみてください。その時にその商品が「好き」だったら買う、そうでなければ買わない、といたってシンプルな購買パターンですね。しし座さんがそのモノを買おうとするときは、その意識が働きます。感覚的に好きだと察知させることが大切です。

そのため、言葉での説明だけで納得するのは苦手なので、サンプル品が必須です。目の前で会って、製品を手に取って使ってもらう・いじってもらうことが第一です。机上の論理では、いくら製品が良くてもなかなか動いてくれません。売り込む商品が有形物ではない場合は、文字だけで説明するのではなく、ビジュアルに訴えかける資料が効果的です。パワーポイントを駆使し、感覚的に「いいな」と思わせるような写真やイラストをふんだんに用いた、ビジュアライズな資料を提案しましょう。

しし座さん相手に遠慮は禁物です。どんどん使ってもらう方向に話を進めて、実感してもらいましょう。

<リピート>

商品を勧める時と方法は変わりません。まずは手に取っていただくことが第一です。すでに一度手に取った商品でも、その製品に対して一時的にでも疎遠になっている場合もありますから、念のためもう一度手にとってもらうのは効果があるでしょう。製品がマイナーチェンジしている場合には絶対に手に取ってもらうとよいです。

また、有形物でない商品をリピートさせたいときは、前回とは異なるシーンでの使い方を提案しましょう。しし座さん自らがその商品を使った時の感触を重視して提案しましょう。

<アフター・フォロー>

しし座のお客様へアフター・フォローするときは、実質が最優先なので、「モノ」がいいでしょう。実際に手にとって使ってみることができるものなら、小さい女の子のおままごとのおもちゃのような感覚のものでもOKです。たとえば、同じ製品のぬいぐるみやグッズの景品なども面白がるでしょう。

また、カードやメールなど、言葉でフォローする場合は、はっきりとした強い褒め言葉が大切です。こうした言葉は、直接会って伝える方がずっと効果的ですが、それでも、ほめ言葉は効きます。

 

<しし座のお客様が得意な星座>

てんびん座・ふたご座・みずがめ座

<しし座のお客様が苦手な星座>

さそり座・おうし座

【Kindle版】きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

 

◆意中の相手を振り向かせる、恋愛必勝占いマニュアル完成!

きょうや式・星座別攻略法とは、相手をうまく攻略するために星座ごとの特徴をとらえるシリーズです。

「恋愛成就編」では、「恋するあの人は、いったいどんな恋愛観を持っているの?」「あの人を口説き落とすために効果的なアプローチ方法は?」という疑問に、西洋占星学研究家・上田きょうや先生がお答えします。星座ごとの恋愛傾向から、あなたの恋愛を成就させる、最適なアプローチ方法がわかります!

 

◆ダウンロードURL: http://bit.ly/seizabetsu_renai

☆★詳細&ダウンロードはコチラ★☆

上田きょうや

About 上田きょうや

1961年静岡県生まれ ふたご座 立教大学大学院英米文学研究科博士前期課程卒業。 現在、中野区在住。作家、芸術評論家、西洋占星学研究家、詩人、FMパーソナリティー他。TOEIC985点。 美学を専攻していた大学時代に、芸術を通して西洋占星学 の感性の実在を実感、研究を始める。米留学中に多くの文献と出会い、人間の内面を探求する芸術的感性に基づく西洋占星学を追求している。米国占星学連盟会員。東洋占星術算命学の最終位「歳位」取得。