きょうや式・星座別攻略法 ~牡牛座の天職~

 

自分の力がもっとも発揮できる仕事ってなんだろう?

今の仕事より、最適な仕事ってあるのかな?

星座ごとに生まれ持つ仕事観や働き方の傾向、

そして「天職」を分析しました!

 

 

◆おうし座さんの仕事観

堅実でしっかり者、地道に努力することが好きで、自分が人生で与えられた仕事をひたすらこつこつとやって、積み上げていって生活や信用を勝ち得たいと思っています。そして、一度始めたことをやめるのは大嫌い。そのため、仕事も非常に安定したものを好みます。よほどの適性がない限りフリーランスは好みません。

また、地道を好みながらも実は、感覚的で五感にうるさいところがありますから、成功のキーポイントは、職業の選択にあります。自分にピッタリ合った仕事を、慎重に検討しましょう。けっこう守備範囲は広いのですが、だからこそ「苦手!」と思う仕事にたまたまハマるとサイアクかもしれません。

一定の仕事に就く以前から、他の人には、「一流の仕事ぶり」を期待し、それを前提とするようなところがあります。おうし座さんにとって、仕事とは(特にサービスが関係する仕事なら)完璧でなければいけないのです。まさに「お客様は神様」であり、自分が支払った対価として、完璧なサービスを求めます。ですからおうし座さんのお客は最もシビアで、時には横柄なお客さんになります。そして、自分が仕事に就いた時もその方針は変わりませんから、お客様第一の完璧なサービスを提供しようと努めます。プレゼンテーションは上品で高級感があり、隙のない接待をします。さらに製品を渡す立場なら、包み紙もリボンも最上のものを選び、きちんと包装します。そしてお客が店を去るまで完璧にもてなします。

 

◆おうし座さんが輝く働き方の傾向

現実的で堅実な職業・職人的な技術を売り物にする仕事で輝きます。攻撃的に、ガツガツと攻めの仕事をするよりも、ある程度仕事を任せられ、マイペースで処理していける仕事のほうが適しているともいえます。

不安定なものや夢を追うような職業には不向きで、自己表現が苦手なことから、世渡りも上手とはいえません。一方で、五感のよさや手先の器用さを生かせる職業では、職人肌の気質が活かせ、しかも間違いが少ないので、受け入れられ、認められます。

自分に適していると思う職業につけば、牡牛座は、意欲的に仕事をこなしていくタイプです。成功の可能性も、それだけ高くなります。

「継続は力なり」で、将来を信じて没頭している姿こそ、おうし座さんの仕事の姿です。

 

◆おうし座さんにとって天職とは

堅実な性格でありながら、非常に適性のある仕事に、接待と営業があります。必ずしも社交的ではないにもかかわらず、これらの仕事には非常に向いています。

さらに、おうし座さんの守護星は金星。金星は美と愛と財を司り、五感で感じられるものと、贅沢なもの・ハイソなもの、そしてお金に関わる仕事に縁があります。さらに身体の部分でいうと顔・首と感覚器官を司りますので、顔のエステやマッサージなどの仕事は向いているでしょう。

そして、もちろん収入の不安定な契約形態の仕事より、正社員などの雇用形態で仕事をこなす方がよいでしょう。

 

【天職といえる職業】

◇レストラン経営や料理人など、飲食店での仕事

◇経理の仕事

◇接待をおこなう営業の仕事

◇会社の受付業務

◇歌手

【その他、縁がある職業】

美術商、美術館管理、画廊勤務、コンサートホールの経営、工芸関係、陶芸、彫金、造園業、農業、ファッション業界、ジュエリー関係の仕事、インテリア関係の仕事、調律師、不動産業、建築業、事務系全般(総務、庶務など)、歯科医、耳鼻咽喉科、栄養士、アロマテラピスト、公務員、銀行員、証券会社勤務、保険会社勤務

【向かない職業】

芸能・マスコミ業界の仕事、フリーランスで働く仕事

【Kindle版】きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

 

◆意中の相手を振り向かせる、恋愛必勝占いマニュアル完成!

きょうや式・星座別攻略法とは、相手をうまく攻略するために星座ごとの特徴をとらえるシリーズです。

「恋愛成就編」では、「恋するあの人は、いったいどんな恋愛観を持っているの?」「あの人を口説き落とすために効果的なアプローチ方法は?」という疑問に、西洋占星学研究家・上田きょうや先生がお答えします。星座ごとの恋愛傾向から、あなたの恋愛を成就させる、最適なアプローチ方法がわかります!

 

◆ダウンロードURL: http://bit.ly/seizabetsu_renai

☆★詳細&ダウンロードはコチラ★☆

上田きょうや

About 上田きょうや

1961年静岡県生まれ ふたご座 立教大学大学院英米文学研究科博士前期課程卒業。 現在、中野区在住。作家、芸術評論家、西洋占星学研究家、詩人、FMパーソナリティー他。TOEIC985点。 美学を専攻していた大学時代に、芸術を通して西洋占星学 の感性の実在を実感、研究を始める。米留学中に多くの文献と出会い、人間の内面を探求する芸術的感性に基づく西洋占星学を追求している。米国占星学連盟会員。東洋占星術算命学の最終位「歳位」取得。