きょうや式・星座別攻略法 ~射手座の励まし方~

 

落ち込んでいるあの人を上手に励ましてあげたい…

でもどうやって声をかければ効果的なの?

星座ごとに、どんなことで落ち込みがちか、落ち込んだときに見せる言動、そして励まし方を分析しました!

 

 

〜いて座を上手に励ますには?〜

 

◆いて座さんはどんなときに落ち込むか

いて座さんは悪い状況のなかで心理的に閉じ込められたとき、気分転換ができなくなり、非常に強いストレスを感じます。この場合は、心がその場所から離れてしまうので、上の空になります。結果的にその場でのミスが増え、自然とその場から逸脱する傾向が強まります。

また、社会生活を非常に尊重しているため、自分が良かれと思ってやったことがうまくいかないと、それを他人のせいにすることがあまりありません。意識のうえでは、なんでも自分のせいにしがちな傾向です。そのため、そんなときに「あなたは悪くないよ、あの人にだって非はあるんじゃないの?」と、怒りに転じさせてくれる人がいると、落ち込みに歯止めがかかります。そして「私だけが悪いんじゃないのか」とハッと気づき、一緒に怒ることで元気を取り戻します。

ただ、基本的には落ち込みから復活しやすく、たいていのことは寝れば回復します。

また、落ち込んだとき、あまり周囲に相談しません。それは、一人でいたほうが自己治癒能力のようなものがよく発揮されることを、本能的に知っているからです。

 

◆いて座さんが落ち込んでいるときの言動

真正面から意識して悩むよりも、ふとしたときに、まったく関係のないことでミスをすることが多くなります。周囲からは「今日のいて座さんはいつもどおりに爽やかに笑っているけれど、どこかおかしい」と感じられるかもしれません。

けれども、よほどのことでない限り、人に相談するという行動にはつながりません。人に相談するのは非常に軽い悩みで、心と関係のない問題の場合が多いようです。

大抵の場合、ストレスを意識して落ち込む前に、いて座さん自らが気分転換をしたり、別の場所に移動したりします。いちばん問題になるのは、いて座さん独特のストレス回避術というべき、逃避行動がうまく使えないような、閉じた社会にいるときです。その場合は、現実逃避する傾向になります。

孤独には強いので、危ないとっかかりがない限りは、放っておいても大きく道をそれることはないでしょう。ただし、悪い仲間とつるんだり、一時的にパチンコやアルコールなどにはまったりすることはあるかもしれません。これは悩むというより、外部に当たって発散するという目的が強いです。八つ当たりともいえるでしょう。

 

◆いて座さんの励まし方

いて座さんを励ましたいと思っても、あまり触らずに放っておくことです。ポイントは、問題解決自体より、気分転換です。ひとつの職場や環境にうまくはまれないときは、別の場所に逃がしてあげるとよいでしょう。ただし、一緒についていかず、ひとりにするのが一番です。行動を共にすると、他人に当たり散らしたり、ひっかきまわしたりして迷惑をかけることがあります。放っておけば、そのうちに自然といて座さん自身が、なにか没頭できる趣味を見つけて回復します。

また「ベッドで冬眠」は、よい解決方法になります。文字通り、ひたすら眠るか、部屋でじっと本を読んだり趣味の世界の没頭したりさせてあげて、静かに過ごさせましょう。

辛いときのいて座さんより悲惨な状況の人に会ったり、そういう人を描いた映画やドキュメンタリーを見せるのも効果的です。また、世のため人のために何かをやって過ごさせるのもよいでしょう。

 

【Kindle版】きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

 

◆意中の相手を振り向かせる、恋愛必勝占いマニュアル完成!

きょうや式・星座別攻略法とは、相手をうまく攻略するために星座ごとの特徴をとらえるシリーズです。

「恋愛成就編」では、「恋するあの人は、いったいどんな恋愛観を持っているの?」「あの人を口説き落とすために効果的なアプローチ方法は?」という疑問に、西洋占星学研究家・上田きょうや先生がお答えします。星座ごとの恋愛傾向から、あなたの恋愛を成就させる、最適なアプローチ方法がわかります!

 

◆ダウンロードURL: http://bit.ly/seizabetsu_renai

☆★詳細&ダウンロードはコチラ★☆

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。