きょうや式・星座別攻略法 ~双子座の励まし方~

 

落ち込んでいるあの人を上手に励ましてあげたい…

でもどうやって声をかければ効果的なの?

星座ごとに、どんなことで落ち込みがちか、落ち込んだときに見せる言動、そして励まし方を分析しました!

 

 

〜ふたご座を上手に励ますには?〜

 

◆ふたご座さんはどんなときに落ち込むか

ふたご座さんはまず、情報がないときに落ち込みます。おしゃべりなふたご座さんは、基本的に常に情報不足な状態です。そこへさらに通常以上に情報が不足してしまうと、かなり参ってしまいます。とくに悪い情報を持っていたりすると、そのことばかりを考えてしまい、無限のマイナス思考のスパイラルに陥ってしまいます。情報が循環さえしていれば、普段はそれほど袋小路には陥りません。

そして、悪い情報を得ると確認せずにはいられないのが特徴です。もし、あえて確認しない場合は、それが自分にとって悪い情報すぎて、確認するとストレスが大きすぎる場合です。でも大抵の場合、結局チェックしてしまいます。

また、時間に対する感覚が希薄なので、最近起きた嫌なことと昔起きた嫌なこととの間に共通点を見出し、それらを結び付けて考えてしまい、落ち込むこともあります。

風邪などの病気による体調の乱れが、気分に反映されやすいのも特徴です。一般的に痛みよりも、気持ち悪さに弱い傾向です。

 

◆ふたご座さんが落ち込んでいるときの言動

落ち込んだふたご座さんは、通常は親しい人に必ず、困っていることの話題を振ります。行動する前に、まず言葉にする傾向です。比較的顔に出やすい星座ですが、その理由は話を聞かないとわからず、察することは難しいでしょう。

愚痴が多くなり、親しい人に話すことで、なんとかストレスを回避しようとします。ふたご座さんは話すことによって、ストレスを発散する星座なのです。自分の視点がグラつきがちなので、周囲の人からの共感によってそれを補強したいと感じています。しかし、感情的に優しい言葉をかけてほしいというばかりではありません。近しい人が持つ見方を参考にして、明るい展開を探っているのです。

なお、めったにないことですが、頭を抱えて何も話さなくなったときは、大変悪い状況です。どうしようもないストレスに直面しており、自分が人生で取り返しのつかない失敗をしてしまったと思っているときだといえるでしょう。

 

◆ふたご座さんの励まし方

ふたご座さん相手には、2つの励まし方があります。ひとつは、ストレートにアドバイスをすること。この場合、「私はその事実をこんなふうに明るくとらえている」という視点を提示すれば、大変励みになります。ポイントは、ふたご座さんが直面している現実に対し、最良の解釈を与えること。そして、自分の意見を動じることなく言いきることです。

もうひとつの方法は、気分転換の起爆剤を与える方法です。ふたご座さんは落ち込んでいるとき、自分が全世界から見捨てられているような気分になっています。しかし根は非常に明るいので、立ち直りたがっています。そのため、きっかけさえあれば「まだ世界は私を見捨てていなかったんだ!」と、急激に立ち直ります。その立ち直りの早さは、12星座中一番です。少しおごってあげたりするのも、良いきっかけになります。

また、落ち込みが体調とつながっている場合は、「あなたは風邪だからそんなふうに考えるんだよ」と言葉にしてあげるだけでも、楽になることがあります。

落ち込んでいるふたご座さんにまったく効果がないのは、旅行などによる気分転換です。風光明美な景色を見ても「風景を見ながら悩んでいる自分」を見出してしまうのです。ふたご座さんは「気分」と「感情」自体から気分転換することはありません。通常は「認識」の変化がないと、変わることができないのです。

 

 

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。