四柱推命・十干で見る 第一印象を良くするテクニック

a0002_005957.jpgのサムネイル画像

*甲(きのえ)

根っから真面目で堅物が多い。初対面の人に取っ付きにくく見られるので、まずは笑顔で話すこと。

肩の力を抜いて、服装も楽なものでOKです(ただし、くだけ過ぎないように)。

真面目故に緊張しないようにして、笑顔を忘れないようにしてください。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ダークグリーン、ブルー

*乙(きのと)

心優しくて押しが弱いのが特徴です。

優柔不断で気が弱く見えてしまうので、初対面での挨拶を大きな声(ポイント)ではっきり、きっちりしましょう。

初対面の相手は苦手ですが、決して嫌われないタイプなので、自分に自信を持って会話をすることが大切です。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ライトグリーン、グレー

*丙(ひのえ)

社交的で誰とでもすぐに話せます。

コミュニケーション能力は高いので普段どおりに接すればOKです。

ただ、人が沢山いる場合は八方美人に見えて逆効果に。

会話を途中で切って、他の人のところへ行ってしまったりしないように、最後までしっかり対応すること。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

レッド、パープル

*丁 (ひのと)

とても人に気を遣うので、他人から悪く思われることは基本的にはなく、人との距離感をとても大切にします。

しかし、自分が気を遣いすぎて疲れてしまうので、途中でトイレに行ったり、水を飲みにいったりするなど、自分自身をコントロールすることが必要です。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

オレンジ、ピンク

*戊 (つちのえ)

黙っていると一見冷たく見えるので、とにかくすすんで会話をすること。

口数が少ないので、相手にとってわかりづらいタイプです。

頭の回転が早く、面白い会話はできる人なので、できるだけ会話をするように意識してください。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

イエロー、ブラウン

*己 (つちのと)

礼儀正しいので、しっかりした挨拶ができる人なのでこの場では問題はないです。

ただ、長く話し込んでいくと頑固な面が出てきて、意見が合わないと引かなくなります。
初対面の場合はさらっとした会話ですませましょう。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ベージュ、朱色

*庚 ( かのえ)

普段は意思が強く、自己主張もはっきりしているところを活かして、上手に生活していけます。

ただ初対面の人には、自分の意見を先に言わないで、聞き役に徹することを心がけてください。

間違っても相手の意見を否定しないように。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ゴールド、ホワイト

*辛 (かのと)

クールで常にたんたんとしている人に見えるので、まずは笑顔を作ること。

初対面の人と会話をする時は、自分の好きなことでなく、相手との会話から話を引き出すことをトライしてみてください。
とにかく笑顔を忘れずに。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

シルバー、ブラウン

*壬 (みずのえ)

初対面の人には悪い印象をまず持たれることのない、居心地の良い空間を作れる人です。

いつも通り、肩の力を抜いて会話を楽しみましょう。

ただ、会う回数を重ねていくと優柔不断だと思われがちなので、自分としての意見を言うことも必要です。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ネイビー、ブラック

*癸 (みずのと)

相手に対して常に親切にしよう、良くしてあげようとする善人なのですが、やりすぎるとお節介になってしまうことも。

初対面の人にはくれぐれも自分の物差しで測らないように。

相手の望むことのみに応えて、会話を楽しみましょう。

(着ていく洋服、アイテムのラッキーカラー)

ホワイト、グリーン


優春翠

【鑑定士名】優 春翠(ゆう しゅんすい)東京/島根

【主な占術】

四柱推命・風水・家相・方位・霊感

【プロフィール】

普通のOLを経験し当時から、勤務先で評判になりプロを目指す。

大手の電話占いを経験後、対面鑑定と現在は風水師として活躍。

風水は黒門風水を学び、プロの建築士からも図面の見方等で一目おかれるほど。

現在は対面鑑定をセ-ブして、風水師と故郷の島根で町おこしにも尽力しています。原稿も女性セブンなどの風水記事を執筆。

鑑定は、鑑定した人がほとんど、涙を流してリピーターになる実力派。

現在、3ヶ月先まで予約が入るほどの人気です。

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。