再確認!ご利益がアップする参拝方法

パワースポットブームで神社に行く人が増えた昨今、恋愛や結婚、金運アップのために最大限のご利益を受けたいものですよね。

しかし、たくさんの神社を巡っても、ご利益がえられないと感じている人も多いのでは?

…そんな人は、参拝方法が間違っているのかも知れません。

 

◆ ご利益アップの参拝方法 ◆

omairi神社に行ったら、日頃の神様への感謝の気持ちと、住所・名前を伝えます。しかも、お願いをするのではなく、宣誓をするのが正しい参拝方法。

たとえば、「恋人ができますように!」は間違い。「恋人を作ります!」が正解です。宣言した事に対して努力をするという姿勢がご利益をえるためには必要なのだそうです。

 

〜 参拝のポイント 〜

【1】鳥居をくぐるときは一礼する

鳥居は神聖なる場所への入り口です。きちんとお礼をしてからくぐりましょう。サングラスをかけたり、露出の高い派手な服はNGです。

【2】参道の中央は歩かない

拝殿へと向かう参道の中央は神様が通る場所です。参道を歩く時は中央を避けて歩きましょう。

【3】お賽銭は音が鳴る小銭を

お賽銭の「チャリン!」という音には場を清める効果があると言われています。硬貨1枚よりも、複数枚を入れた方がいい音がでますよね。

【4】本堂に行く前にお清めをする

・手水舎(ちょうずや)に到着したら、心を落ち着かせて軽くお辞儀を。

・右手で柄杓をもち水をたっぷりとすくい、左手を清めます。

・次に、柄杓を左手に持ち替えて、右手を清めます。

・手を清め終わったら、続いて口をすすぐため、右手に柄杓を持ち替えて、再度水をすくいましょう。

・すくった水を左手で受けて、それを口に運ぶのが正解。口に直接柄杓を運ぶのはマナー違反です。

・最後に、柄杓に残った水で柄杓を清めます。柄杓を立てて、柄の部分に水を伝わらせて自分が持っていた柄の部分をゆっくりと流します。

・柄杓をもとの場所に戻したら、軽くお辞儀をして終了です。

【5】参拝は「礼・礼・パチ・パチ・礼」が基本

いわゆる「二拝二拍手一拝」が基本ですが、神社によっては異なる場合があるので注意しましょう。礼の角度は会釈程度でOK。激しく音を立てて手を打つのはあまり良くありません。冷静な態度が大切です。

これできっと、参拝上手になれるはず!ご利益もアップするかもしれません。

ただし、神社で神様に宣誓した内容に対して、努力をすること大切だということをお忘れなきよう。

 


 

◇◆プロ風水師御用達 羅盤アプリが登場◆◇〜

羅盤PRO

★羅盤 Luo Pan Pro★

AppStoreにて好評発売中!

風水師が方位を判定する際に使用する羅盤をiPhone向けに開発したアプリケーション。プロの風水師が実際の鑑定に使用することを想定した、本格的かつシンプルな仕様です。

→詳細は『 http://bit.ly/14Rwim3 』にアクセス!