鏡リュウジが占う6月の運勢

2013年の折り返し地点となる6月。

西洋占星術的に大きなトピックスがいくつかあります。

なかでも21日は太陽が天空にもっとも高く上がり、昼が1年のなかでもっとも長くなる夏至です。

太陽の力が最大限に発揮される日であり、大きな流れの転換点とされています。

実はその太陽は、直前に幸運の星である木星と会合。

そして木星は26日、蟹座へと移動していきます。

ここから約1年、木星は蟹座にあってその力を存分に発揮していきます。

さて、そんな潮目となる6月を、どう過ごすといいか?

星の暗示を読み解いていきましょう。

コンテンツ提供:「鏡リュウジ占星術」

太陽星座がおひつじ座

「周囲を見回してみましょう」

うお座

おうし座

おひつじ座の今月の運勢

あえてキョロキョロする。

この姿勢が、あなたを大きく成長させます。

前だけを見て、先陣を切って走る。

そうしたスタイルが気持ちにピッタリくるあなたですが、6月はあえて上下左右を見回してみましょう。

これまで気づかなかったものが目に入ってくるはずです。

「これは何?」と興味を引いたものがあれば、インターネットで検索したり、本や雑誌で調べてみたりしてください。

時には詳しい人にたずね、ものによっては自分で体験してみるのもいいでしょう。

そうした「寄り道」を通じて、あなたの見聞を広げていってください。

特に仕事においては、それが評価に結びつくでしょう。

ただ月末は、水星が逆行を開始します。

この時期は、予想外の出来事が起こりやすいときです。

たとえば、あなたのなかで常識と思っていたことが、実はそうでなかったと判明するかもしれません。

物事を判断する根拠を失い、途方に暮れてしまう…なんてことがありそうです。

でも、それまでに視野を広げておけば、「これもいい経験」として余裕を持って受け止められるはずですよ。

太陽星座がおうし座

「何をするにも、あそびを忘れずに」

おひつじ座

ふたご座

おうし座の今月の運勢

好奇心が活性化していきます。

見るもの、聞くもの、すべてがあなたの興味を引き、あちこちに首を突っ込みたくなる1ヶ月です。

また、この時期のあなたは、話し上手。

これまでおつき合いのなかった人とのおしゃべりを通じて、視野が広がっていくのを実感できるでしょう。

その楽しさを知ったあなたは、大勢の人が集まる場所に足しげく通うようになるかもしれません。

ただ、あなたにはひとつの物事に取り組むと、それこそ寝食も忘れて取り組んでしまうところがあります。

「ここに行こう」「あそこにも出かけなきゃ」と欲張ると、結局はスケジュールを消化できず、にっちもさっちもいかなくなってしまうでしょう。

知らず知らずのうちにストレスをためてしまい、衝動買いに走ったり、むちゃな投資をしてしまったりするおそれもあります。

しかも、月末には、水星が逆行を開始。

思い込みから、親しい人達と衝突してしまう暗示があります。

そのような事態を避けるためにも今、自分ができること、できないことを見極め、必ず「あそび」の時間を確保してください。

太陽星座がふたご座

「流れに身を任せてみて」

おうし座

かに座

ふたご座の今月の運勢

あなたのもとに、たくさんの天体が集中する6月は、変化の大きな流れのなかにあると暗示しています。

予想外の出来事が次々と訪れるでしょう。

周囲の顔ぶれに変化が起き、またあなたに期待されているものも、これまでとは違ってきそうです。

「大丈夫だろうか」と、ひるんでしまうかもしれません。

でも、それにうまく乗れるだけのスキルを、今のあなたは持っているのです。

思いきって、新しい流れに乗り出していきましょう。

コツは「自分はこうする!」と主張するのではなく、流れに身を任せ、臨機応変に対処していくことです。

人の意見に耳を傾け、意見交換し、自分がもっていきたい方へかじをきってみてください。

その過程で、あなたの視野は広がり、成長し、そして成功を手にするでしょう。

ただ月末には、水星が逆行を開始します。

この時期は、予想外の出来事が起こりそうです。

たとえば、忘れものや勘違いから無駄な出費をしてしまうかもしれません。

自分1人のことなら笑って済ませられるのですが、場合によっては人に迷惑をかけてしまうおそれも…。

準備は怠らないように注意してください。

太陽星座がかに座

「ミラクルを楽しんで」

ふたご座

しし座

かに座の今月の運勢

6月末、あなたのもとにラッキースター・木星がやってきます。

今月いっぱいは、それを迎え入れるための準備期間と考えてください。

この時期は、あなたのなかに、いろいろと迷いや悩みが生じるでしょう。

でも、それを解決しようとやっきになる必要はありません。

すぐに答えが出ないのなら、とりあえず保留にしておきましょう。

すると、ある日突然、答えがひらめいたり、夢のなかにヒントが見つかったりといったミラクルが、次々と起こるかもしれません。

特に20日前後、あなたのなかでひらめいたアイデアは、のちのち大切なものとなるでしょう。

忘れないようメモしておいてくださいね。

ただ、木星がやってくるのと同時に、水星が逆行を開始し、これまでのやり方が通用しなくなってしまいそうです。

うまくいかないときには無理に進めようとはせず、いったん休みを入れてください。

場合によっては仕切り直し、あるいは思いきって手放してみるといいかもしれません。

そして、それを進めるのに必要なスキルを身につければ、あなたを守る武器となりますよ。

太陽星座がしし座

「従来の価値観に縛られないで」

かに座

おとめ座

しし座の今月の運勢

たくさんの人と出会い、価値観に変化が起こるときです。

どちらかといえば変化を好まないあなたですが、そんなことにはお構いなしに、周囲はどんどん変化していくでしょう。

仕事の内容、あなたに期待されること、人間関係…。

それに伴い、あなたも変わらざるをえなくなるでしょう。

刺激の多い毎日となりそうです。

これまで縁のなかったタイプと知り合う機会が増え、視野が広がっていくでしょう。

また、新たに知り合った人を通じて、あなたのなかで眠っていた才能を開花させるチャンスがもたらされます。

「あなたにお願いしたい」と話を持ち込まれたら、遠慮は無用です。

カンがさえているこの時期、「やりたい!」と思ったことはうまくいきます。

とりあえずは引き受けてしまいましょう。

どうやるのかは、引き受けたあとに考えても大丈夫です。

ただ月末には、水星が逆行を開始。予想外の出来事が起こりやすく、勘違いや、思い込みで物事を進めていくと失敗する暗示。

素直に人の話を聞く姿勢が、トラブル回避の最善策です。

太陽星座がおとめ座

「一見、困難なことにも挑戦してみて」

しし座

てんびん座

おとめ座の今月の運勢

6月は、「努力に勝る天才なし」という言葉を実感できるでしょう。

一見、「困難な仕事を任されそうだから辞退しようか」という思いがよぎるかもしれませんが、ぜひ引き受けてください。

これは、あなたに成功をもたらし、大きく成長させてくれるはずです。

あなた自身、のちのち「この仕事が、自分にとってのターニングポイントとなった」と振り返るでしょう。

努力するあなたをサポートすべく、多くの仲間も力を貸してくれますよ。

ただ、最初からあてにしてはいけません。

まずは、自分の実力のみで取り組んでいきましょう。

懸命に、そしてストイックに物事に取り組むあなたの姿は、多くの人の心をとらえます。

「もうダメだ」と思ったときには、必ず救いの手が差し伸べられますから、その時点で頼るのがおすすめです。

また、月末には水星が逆行を開始します。

予想外の事態におろおろしたり、感情的になって周囲と衝突したりするおそれがありますが、つねに冷静であるよう意識してください。

思い詰めず、周囲を見回せば、解決策は必ず見つかります。

太陽星座がてんびん座

「あえてリスクをとりましょう」

おとめ座

さそり座

てんびん座の今月の運勢

あえてリスクをとる姿勢が、成長と成功を約束してくれます。

6月のあなたは社交的。

また、物事を要領よく進めてもいけます。

交際範囲も広がり、そこから次々と「世界を広げるチャンス」が訪れそうです。

「自分には無理」などと遠慮しないで、チャンスを生かすべく行動してください。

グループで進める必要があるなら、自分の意見をきちんと言いましょう。

普段は周囲に遠慮し、時には自分の意見をのみ込んでしまいがちなあなたですが、今月はどんどん自己主張してOK。

「自分がやります!」「こうしましょう」と手をあげ、率先して進めて間違いはありませんよ。

ただ月末には、水星が逆行を開始します。

予想外の出来事が起こりやすいときです。

どうすればいいかわからなくなったときには、信頼できる先輩や上司、または両親など目上の人に相談をしてみてください。

的確なアドバイスをもらえるでしょう。

耳に痛いことを言われるかもしれませんが、謙虚に受け止めてください。

それも、あなたの成長には欠かせない栄養素です。

太陽星座がさそり座

「変化を恐れないで」

てんびん座

いて座

さそり座の今月の運勢

人間関係を通じて、大きな変化がありそうです。

あなたに大きな影響を与える人物との出会いがあり、まさにブレイクスルーといった経験をするかもしれません。

ただ、それがあなた自身の強い意思によってではなく、むしろ周囲に流されてといった状況下で起こります。

そのため、あなた自身は「気がついたら変わっていた」という感じかもしれません。

どちらかというと、変化を好まないあなたですが、いつの間にか変わってしまうのですから「自分はどうなるんだろう」と不安が募ることもあるでしょう。

そのため、衝動的に振る舞ってしまうおそれもあります。

でも、その変化はあなたにとって大切なものです。

成長の過程と前向きにとらえましょう。

ただ月末には、水星が逆行を開始します。

ストレス解消と称して遊び歩いてしまい、その結果散財してしまったり、よくない人物が近づいてきたりするかもしれません。

そのような事態になるのを避けるには、まず自分の内側に意識を向けてみてください。

この変化が意味するものは何か、自分に何を得て、それをどう生かしていくのか考えていきましょう。

太陽星座がいて座

「自分が何を与えられるか考えて」

さそり座

やぎ座

いて座の今月の運勢

人との関わりかたに変化が起こるときです。

周囲の顔ぶれが変わり、あなた自身、これまでとは違うやり方を求められるようになるでしょう。

これまでは、あなたがリーダーシップをとって物事を進めていくというスタイルが一般的だったかもしれません。

ですが、今月はあえて「あなたも一緒に」と人に協力を求めたり、「どうぞお先に」と譲ったりしてみてください。

前面に出るよりも、奥深いところから指示を出していくうちに、これまで見えなかったものが見えてくるでしょう。

具体的な利益は減るものの、精神的に得るもの、たとえば周囲からの信頼、そして新しい視点といったものは、それらの「損」を補って余りあるものとなります。

ただ、月末には、水星が逆行を開始し、予想外の出来事が起こりやすいときです。

隠しごとは、明るみにさらされ、せっかく築いた信頼関係をたちまちのうちに失ってしまうおそれも…。

ウソはつかず、トラブルの芽は小さなうちにつみとるようにしましょう。

困ったときには、本当に信頼できる人だけに相談をしてください。

太陽星座がやぎ座

「これまでやってきたことを見直してみましょう」

いて座

みずがめ座

やぎ座の今月の運勢

1年も半分が過ぎようとしています。

6月は、これまで自分が何をやってきたか振り返ってみましょう。

自分や自分をとりまく人達に対し、必要以上に厳しくあたってしまっていたのに気づくかもしれません。

「もっとやれるはず」「無理すればできないことはない」とがんばる一方で、何かを後回しにしていなかったでしょうか?

この月は、そうした対応から生じたトラブルの芽を摘みとるのにいいときです。

少しペースダウンして、違う視点から自分自身を見てみましょう。

場合によっては、何かを手放したり、新しく始めたりするのもおすすめです。

特にスポーツを日常生活に取り入れるなど、健康面の立て直しを図るのには向いています。

月末には水星が逆行を開始。

予想外の出来事が起こりやすいときです。

何年も連絡をとっていなかった旧友と、街で偶然会ったり、だれかのひと言で忘れていたことをふいに思い出したりして、ほっこりした気分になれるかもしれません。

ただ一方では、策におぼれて失敗する暗示もあるので、注意してくださいね。

太陽星座がみずがめ座

「自己管理をしっかりと」

やぎ座

うお座

みずがめ座の今月の運勢

あなたにスポットが当たる月です。

存在感が高まり、大勢の人が集まるイベントなどに顔を出す機会が増えていきます。

自然と、あなたの立ち居振る舞い、発言が大勢の人から注目されるでしょう。

ただ、注目度があがると、そのぶんネガティブなものも向けられてしまいがちです。

あなたに関する根も葉もないうわさを立てられてしまうかもしれません。

でも、それを打ち消そうとやっきになるのではなく、笑って聞き流すのが正解です。

ボランティアに参加したり、誰かをサポートしたりといった「縁の下の力持ち」役にまわりましょう。

そうすれば、すぐに「あれはやっかみから生まれたデマだ」と理解してもらえますよ。

なお、月末には水星が逆行を開始。

予想外の出来事が起こりやすいときです。

自分のことを後回しにしているうちに、無理を重ねて体調を崩したり、あるいはおいしいものを食べすぎてウェイトオーバーとなってしまったり。

交際費が必要以上にかさむ危険もあります。

何ごともほどほどを心がけ、自己管理はしっかりとしておきましょう。

太陽星座がうお座

「なじみのものを大切にしましょう」

みずがめ座

おひつじ座

うお座の今月の運勢

大きな木がしっかりと根を張り巡らしているように、大きく成長するために足もとも固めていくのに向いている月です。

仕事であれば、ルーチンワークをおろそかにせず、むしろいつもよりていねいに取り組んでみてください。

経済面でも、収支傾向をきちんと把握しておきましょう。

人間関係などでは家族との関係、あるいは幼なじみなどと旧交をあたためる機会が訪れます。

そうしてたんたんとした日々を送るうちに、ある日ふと、自分がこれまでやりたかったことを実現させるチャンスが訪れたことに気づくでしょう。

20日前後、あなたの周囲で起きた出来事は、その前触れとなりますよ。

ただ、月末には水星が逆行を開始。

予想外の出来事が起こる暗示があります。

あなたのなかに「このままではダメだ」という思いがわき上がってくるでしょう。

チャレンジ精神は悪いことではないのですが、今はそれを前面に出すと、トラブルにつながるおそれもあります。

ここはぐっとこらえて正解です。

使い慣れたもの、なじみのものを守り、大切にしましょう。

コンテンツ提供:「鏡リュウジ占星術」

鏡リュウジ

About 鏡リュウジ

1968年、京都府生まれ。占星術研究家・翻訳家。 国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。 10歳でタロットに出会い、魔術・占星術などに関心を持つ。16歳頃に雑誌でコラムの連載を開始する。占星術、占いに対しての心理学的アプローチを日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを一新、多くの女性から圧倒的な支持を受けている。 雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍中。 主な著書 『鏡リュウジの星座占い』(新潮社) 『オルフェウスの卵』(実業之日本社)など多数 英国占星術協会、英国職業占星術協会会員。日本トランスパーソナル学会理事。平安女学院大学客員教授。