鏡リュウジが占う2月の運勢<12星座占い>

2月

 

1月22日から逆行していた水星が2月11日に順行へ戻ります。

1月は、連絡ミスや行き違いだけでなく、懐かしい人との再会を果たした人もいたのではないでしょうか?

2月は行きつ戻りつしていた計画がスムーズに動き出し、勢いを増していきます。

魚座で起こる新月が大きな何かを動かしてくれるかもしれません。

下旬には、金星と火星が次々に牡羊座へ飛び込んでいきます。

自分から先陣を切って走ろうとする動きが目立ち始めるかもしれませんね。

星の追い風を受け、前へ前へと走り出しましょう。

コンテンツ提供:「鏡リュウジ占星術」

太陽星座がおひつじ座

◆おひつじ座
「人とのつながりが起こす化学反応を楽しんで」

2月は、人と積極的につながっていきたいときです。あなたに声をかけてくれる人も大勢出てきますから、遠慮なく誘いに乗って、さまざまな人脈を作るように心がけてみましょう。

2月頭の打ち合わせでは、ややあいまいな話に終始しがちですが、11日以降は大丈夫です。

重要な話を詰めていきたい場合は、日程を中旬よりあとにセッティングするようにしてください。

やる気は少し停滞します。

ここは物事をじっくりとらえ直すチャンスと考え、目標の見直しや軌道修正を試みるようにしましょう。

焦らず動けばうまくいきます。

好感を抱いている人とは楽しく過ごせるでしょう。

ロマンチックな映画や小説を楽しみ、イマジネーションを働かせると、どんな出来事も、面白い出来事に変えていけるはずです。

一瞬は面喰ってしまうようなことがあっても、自分から楽しんでいくようにするといいでしょう。

刺激を受け、意外なアイデアが次々に浮かんでくるようになりそうです。

太陽星座がおうし座

◆おうし座
「これぞと思うことで、一歩前に出る」

今月は仕事など、やりたいことに没頭していくとよさそうです。あなたがこれまでにがんばってきたことへの報酬が得られたり、思いがけないチャンスを与えられたりする可能性があります。

今まで、部下などがいなかったあなたは、同時に責任も与えられ、おおいにプレッシャーを感じる場面もあるでしょう。

しかし、今月のあなたならきっと大丈夫です。

まわりの期待に十分に応え、見事な結果を出すことができますよ。

仕事に関するいい情報が入って来るのは上旬です。

下旬には、意外な人から思わぬ情報がもたらされます。

思わず聞き逃してしまいそうですが、重要なヒントが隠されているでしょう。

普段会えない人との会食や飲み会の席では、集中してのぞむようにしてください。

オンタイムが忙しくなることによって、周囲への大切な人へのフォローが少なくなることには注意が必要です。

メールの返信をずっとほったらかしたり、約束をドタキャンすることになったりしてしまうかもしれません。

迷惑をかけた相手には心を込めておわびをするようにしましょう。

太陽星座がふたご座

◆ふたご座
「おおらかさを発揮して、どんなことにも前向きに」

2月は思いきったことでもうまくいき、楽しく過ごせそうです。今までのあなたなら興味を抱かなかったようなことでも、もし気になったなら、ぜひ取り組んでみてください。

自分の中に眠る、意外な才能に気づけるかもしれませんよ。

また、まわりの目を気にしないことも大切な月です。

「こんなことを言ったら笑われるかも」「あんなことをしたら似合っていないと思われてしまうかも」という迷いは、今月に限っていえば時間の無駄とさえいえます。

今のあなたには大きな可能性が開けていますから、何も心配せず、自分の好奇心が導くままに、自由な気持ちで行動していってください。

それが大きな幸運を引き寄せてくれますよ。

今月、初めて仕事で声をかけてくれた人など、新しく知り合いになった人には特に注目していてください。

尊敬できる相手であるだけでなく、あなたの人生を動かすきっかけをくれることもありそうです。

太陽星座がかに座

◆かに座
「とことん考える、とことんやり直す」

何事にも時間をかけて取り組みたい月です。今月のあなたは、表面的な情報だけでは、思いきって踏み込めない気持ちになりやすい傾向あります。

しかし、それでいいのです。

納得がいくまで調べたり、考えたりして、最善の結論が出るまで粘りましょう。

また、あなた自身の洞察力がするどくなっている時期でもありますから、本質的なことは一瞬で見抜いてしまっている可能性もあります。

迷いがあったり、悩んだりした場合は、そうした深層心理からのメッセージかもしれません。

見切り発車で後悔しないように、十分な時間をかけてみてください。

また、これまで「それでいい」と思っていたことを根本から改善したくなりそうです。

部屋の一部を機能的にしようと、インテリアショップなどで収納家具選びに熟慮してしまう、なんてこともあるかもしれません。

粘ったかいあって、最高のアイテムに出合えそうですよ。

もし、予算で悩んでしまった場合は、可能な範囲で最上のものを選んでください。

ちょっとばかり安い物で間に合わせるより、あなたにとって「本物」であるかどうかが重要です。

太陽星座がしし座

◆しし座
「手を取り合うこと、つながりを深めることにフォーカスを」

「誰と手を取り合うか?」「何をしていくか?」という生きるための基本的なことについて考える時間が増えそうです。いつもなら自信満々に対処できることでも、今月は少し悩むことが多くなるでしょう。

さまざまなシーンで疑問を感じたなら、それについて深く掘り下げてみると幸運がやってきます。

転職サイトをめぐってみて、自分なりの仕事観を確認してみたり、かつて途中であきらめた勉強に再度、手を出してみたりしてください。

すぐ形にならなくとも、そうしたことにあれこれと意識を向け、身体を動かしてみることが大切な月です。

一見、そうしたとりとめもない行動の中から、あなたの将来に役立つ「1つのスタイル」が見えてくるでしょう。

また、今月はあなたに相談を持ちかけてくる人がいるかもしれません。

あなた自身も自分のことで手いっぱいなのに、人の悩みまでかまっていられない、と思っても邪険にはしないようにしましょう。

その人の話に耳を傾けているうちに、自分にとっても有益な気づきを得られそうです。

太陽星座がおとめ座

◆おとめ座
「地道な働きをいやがらず、進んで引き受けて」

コツコツと取り組むことに縁があります。また、仕事では、予想もしなかった状況に追い込まれることが多くなりそうです。

定時であがろうと支度していたら、急に残業を命じられてガッカリしたり、同僚や後輩の体調不良で自分の作業がグンと多くなったりすることもあるでしょう。

つい不平不満が出そうですが、ここで恩を売っておくのは、けして損にはなりません。

あなたが快く引き受けてあげたことで、おおいに感謝され、お礼をもらえるようなこともあるでしょう。

また、献身的なあなたの振る舞いを、周囲もきちんと見ています。

こうした突発的な事態が起きたとき、どういう反応をし、どう解決するのかを見てくれていた人から大抜擢をされることがありそうです。

状況がラクになってくるのは下旬から。

中旬あたりまでは嫌な顔せず、何事にも全力で取り組んでみてください。

また、人の「裏表」を見抜く力が冴えています。

言葉にしないような本音が、顔色やちょっとした表情の動きで、手にとるようにわかるかも。さりげなく受け流しておきましょう。

太陽星座がてんびん座

◆てんびん座
「夢中になって遊ぶことから多くを学ぶ」

全体的に楽しいことの多くなる月です。遊びに出かける機会も増え、お金の面では散財傾向になるでしょう。

ただ、お金で得られない経験ができますから、無駄にはならないはずです。

また、自分でもあちこちへ出かけたい気分になります。

同性、異性を問わずみんなでワイワイと遊べそうですから、休日の予定は充実させておきましょう。

誘いが多すぎるときは自分の中で優先順位を決め、断ることも必要です。

ですが、そこに集まるメンバーによっては「飛び込みで行くから!」と先に連絡し、用事と用事とのすきま時間で遊ぶだけでも楽しめるでしょう。

自己表現に力を入れ、アートや音楽の趣味を楽しむのもおすすめです。

自分の思い、考え、感性といったものを、好きなジャンルや得意な方法で表してみてください。

それがクリエイティブな分野で活躍する人の目にとまり、新たな展開を迎えるかもしれません。

仕事においても、遊び心を大事にするといろいろなアイデアが生まれるでしょう。

太陽星座がさそり座

◆さそり座
「自分の手の届く範囲にあることを大事に過ごす」

月の前半は、身近な人と過ごすことに幸運があります。新しいことに手を出すよりも、手の届く範囲にある幸せがどれほどたくさんあるのか、かみしめるように過ごすといいでしょう。

もし衝動的に何かしたくなっても、今月だけはグッとこらえてください。

いったん保留にして考えれば、冷静になって失敗を防げます。

仕事にしろプライベートにしろ、慎重路線が正解です。

月の後半になると、運勢はやや活発化していきます。

面白い話が耳に入ってきたり、遊びの誘いが増えてきたりするでしょう。

しかし、あなたからお金を引き出そう、便宜をはかってもらおうとする話は、まず危ないと思って間違いありません。

強引に説得されてもお財布を開くようなことはしない、と決めておくと安心です。

また、今月全体を通じて、なんとなく他人のすることが気にかかるかもしれません。

しかし、周囲に気をとられ、相手にあれこれ干渉しても、望んだ成果は得られないでしょう。

自分の意識を別のことに向けるほうが、話が早いといえそうです。

太陽星座がいて座

◆いて座
「フットワークの軽さを生かして何事もテキパキと」

仕事でも勉強でもプライベートでも、万事テキパキと片づけられる気持ちのいい月です。時間をかけてひとつのことをするよりも、パパパッと短期集中で片づけてしまいましょう。

仕事でも、ひとつひとつ処理していくのではなく、3つくらい同時進行して、飽きたら次、飽きたら次、と進めていき、仕上げのときだけ再度、集中するようなやり方にすると効率よく進めていけます。

1日の仕事内容も、いつも以上に濃く、充実したものになるでしょう。

部屋の模様替えを考えているなら、あらかじめレイアウトなどを計画して、実行は短時間に済ませてください。

思い描いた部屋がたちまち出現して、いい気分に浸れそうです。

今後のことで迷ったり、何か大きな問題にぶち当たったりしたときは、頭で考えるよりも、すぐ、行動に移すといいでしょう。

机の上でいいアイデアが出ないなら外の風に当たりにいくとか、ネットで資料を探してもうまく検索できないなら、街の大型書店に足を向けてみるとかするとよさそうです。

「こんな簡単にいくなんて!」と自分でも驚いてしまうでしょう。

太陽星座がやぎ座

◆やぎ座
「あきらめずにやり続けることで、欲しいものを獲得する」

頑固なまでの粘り強さが幸運をもたらす月です。仕事でなかなか進展しない案件があったり、もうダメだと思われる交渉があったりしても、自分からはあきらめてはいけません。

まわりに反対され、表立って動けなくなったとしても、心の中に「いつか、どこかでチャンスが来るはず」という希望を捨てないでいてください。

そうして、いつでも動ける態勢を保っておくと、本当に状況をすべてひっくり返すようなチャンスがめぐってくるはずですよ。

さらに運気を上げるためには、衣食住の充実が大切になります。

忙しくても自炊をして手作りの食事をとるようにしたり、寝具にこだわって良質な睡眠をとれるようにしたりすると、心身の健康が幸運を引き寄せることにつながるでしょう。

ジムに通っているなら、新しく今の状態に合うプログラムを組んでもらってみてください。

体調が予想以上によくなります。

エクササイズDVDなどを購入して、家でできる運動を始めてみるのもいいでしょう。

太陽星座がみずがめ座

◆みずがめ座
「新たな挑戦が新たな自分の発見を呼ぶ」

ハッキリした意思表示が、大きな幸運をもたらします。あいまいな意見を言ったり、決断を遅らせたりせず、何事も「即断即決」。

ピンときたことにすぐ、向かっていくと、いいことが増えていきます。

また、今月は自分では考えてもいなかった「新しい自分」に出会える可能性があるときです。

趣味に合わないこと、得意分野ではないことに関する誘いがあったら、とりあえず引き受けてみましょう。

「まあ、すぐやめればいいことだし」なんて思いながら始めた趣味へ、どんどんのめり込んでしまうかもしれません。

ネットの小さなバナー、ニュースサイトの記事、電車の広告などにはできるだけ注目してみましょう。

つい見逃してしまうようなことの中に、あなたを新しく変えてくれるヒントが隠れているようです。

いろいろなチャンスが重なるのは今月中旬でしょう。

意識を高めて過ごしていてください。

初旬から中旬にかけて始めたことは、下旬により深める方向へいくとよさそうです。

あなたなりのこだわりがよい結果につながります。

太陽星座がうお座

◆うお座
「疲労をそのままにしない。休養をしっかりとって次に備える」

前向きにがんばりたい気持ちはあるものの、出かける直前で気が重くなったり、決めたことをくつがえしたくなったりしそうです。それまでのがんばりによる疲れが出てきているので「ダメな人になっているのかも」なんて心配はしなくて大丈夫ですよ。

どちらかといえば休養に努め、無理をしないことが大事でしょう。

仕事のあとはすぐに帰宅してください。

家でゆっくりと過ごしたり、気の置けない友人と会う機会を増やして、今のあなたや相手のことを語り合ったりするといいでしょう。

なんでもビシッと決めすぎないやり方が心身の疲れを解きほぐし、次の活力を生み出す土台となってくれそうです。

睡眠時間を増やすのもいい方法でしょう。

また、「水」に関するものに、幸運が宿ります。

遊びに出かけるときは水族館がラッキースポットです。

2月中旬から下旬になると、運気が活発になります。

「あれをしたい、これもしたい」とやる気もどんどんわいてくる

コンテンツ提供:「鏡リュウジ占星術」

魔法の杖

◆◆ 鏡リュウジ監修『魔法の杖』 ◆◆

鏡リュウジ先生監修!当たると話題騒然の人気占い「魔法の杖」

シリーズ100万部超えの大ベストセラー!発行10周年を記念して、 待望のスマートフォンアプリが遂に誕生!

世界にたった1つの恋に効く占い応援アプリ
3つの機能で24時間あなたの恋を占いで応援

【恋に効く*1】魔法の杖
100万部突破。「恋に効く魔法の杖」の完全アプリ版!
いつでもどこでも相手が誰でも何度でも!1日何回でも占えます

【恋に効く*2】ダイアリー
魔法の杖の結果をカレンダーで一目で管理できます。
さらに、その日のできごとや予定をメモする機能もあり、
自分だけの「恋に効く魔法の杖ダイアリー」が作れます。

【恋に効く*3】星占い
もっと詳しく恋の行方を占いたいあなたに、
占星術研究家・鏡リュウジ先生監修の徹底鑑定占いを随時追加予定。

鏡リュウジ

About 鏡リュウジ

1968年、京都府生まれ。占星術研究家・翻訳家。 国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。 10歳でタロットに出会い、魔術・占星術などに関心を持つ。16歳頃に雑誌でコラムの連載を開始する。占星術、占いに対しての心理学的アプローチを日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを一新、多くの女性から圧倒的な支持を受けている。 雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍中。 主な著書 『鏡リュウジの星座占い』(新潮社) 『オルフェウスの卵』(実業之日本社)など多数 英国占星術協会、英国職業占星術協会会員。日本トランスパーソナル学会理事。平安女学院大学客員教授。