鏡リュウジが占う11月の運勢<12星座占い>

kagami_photo

冬の訪れをだんだんと感じるようになってくる11月。

そろそろ、2015年のしめくくりについて考えたいときです。

あと2ヶ月の間に何をしておこうか、やり残しはなかっただろうかと、一年を見直す時間を持ってみましょう。

12月になってしまうとあわただしくてできないことも、今ならまだ大丈夫です。

今年中にやりたいことをやり終えて、充実した一年のしめくくりを迎えましょう。

大掃除なども、本格的に冷え込む前に始めると心に余裕が生まれますよ。

コンテンツ提供:「鏡リュウジ占星術」

太陽星座がおひつじ座

◆「周囲の手助けに感謝。何かするときは根回しを忘れずに」

あなたがとりたてて動かなくても、周囲が何かと行動を起こしてくれるときです。

多くの助けを得て、何事もスムーズに進んでいくでしょう。

後輩や部下は、あなたの負担を軽減しようと気を遣ってくれますし、同僚や友人は、さりげなく役立つ情報をもたらしてくれそうです。

また、今まで特に親しくしていなかった目上の人が、あなたの努力を見てくれていて、上のポジションに引き上げてくれるようなこともあるかもしれません。

どんなことでも自分1人の力ではない、と周囲への感謝の気持ちを忘れないことがさらなる幸運につながります。

また、交渉事には強いときです。

大切なプレゼンなどは、自信を持って臨みましょう。

大胆な提案を考えているときは、あらかじめ上司などに相談をし、根回しをしっかりしておいてください。

最後の最後まで気を抜かずにやりきる、水も漏らさぬ慎重さが、大きな成功をもたらしてくれるでしょう。

太陽星座がおうし座

◆「バランス感覚を大事に。人に会うと幸運がやってくる」

人づき合いの幅が広がり、社交的に振る舞えるときです。

普段はあまり外出をしないほうでも、今月はお誘いが多く、何かと出かける機会が増えるでしょう。

あなた自身、外に出て人に会いたい、という気持ちが強く、休日の予定が全部、誰かに会う約束で埋まっても、苦にはならないはずです。

笑顔を絶やさず、いろいろな人との交流を楽しむと充実したひと月になるでしょう。

また、内面から価値観がゆっくりと変わりだし、自分が変化していくのを感じられるかもしれません。

過去の自分に縛られていた部分があるなら、それを切り離すイメージを持つと自由になれます。

仕事についても、別のことがやりたくなりそうです。

でも今、動くのは早計かもしれません。

転職については、インターネットなどで調べるにとどめ、実際の行動はもう少しあとがよさそうです。

勢いで辞めてしまうことのないように気をつけてくださいね。

太陽星座がふたご座

◆「疲れたときは家で休息を。充電するとパワー復活!」

活発に動くことがあまり好きではないと感じ、家にいる時間が多くなりそうです。

特に、SNSなどで頻繁に友人と連絡をとっていた場合は、返事をするのがおっくうに感じられるかもしれません。

ただこれは一時的なことでしょう。

何もかもやめてしまおうかな…と思いつめず、休息をとると元気が取り戻せます。

睡眠時間をきちんととってください。

また、人のために行動すると運気が上昇していく暗示があります。

頼まれ事を引き受けるだけでなく、困った人がいたら自分から声をかけてあげるといいでしょう。

身近な人にもいつも以上に親切にしてください。

連絡事項のやりとりでは、行き違いが起こる可能性があります。

メールが届いていない、電話がつながらないなど不具合が起こりやすいので、大事な用件のときは連絡手段を複数、確保しておくと安心です。

おかしいなと思ったら、すぐに確認をとるようにしましょう。

太陽星座がかに座

◆「謙虚な言葉とやる気ある振る舞いで人気運が大幅アップ」

人気運が高まり、あなた自身もやる気がわいてきやすいときです。

華やかな場へ誘われる機会も増え、おしゃれして出かけるといいことがあるでしょう。

ただ、おしゃべりが過ぎると軽薄に思われる可能性もあります。

堂々とした立ち居振る舞いを心がけつつ、発言は控えめさを保つようにしてください。

自分の自慢話や人の噂話をしない奥ゆかしさが評判になり、かえってあなたへの信頼度を高めてくれそうです。

また、趣味の分野で実力を発揮できる予感もあります。

決まったことをやるだけでなく、何か1つ、あなたのアイデアを入れるようにしてみましょう。

それが周囲の関心を集め、実力を評価されるきっかけになるかもしれません。

ネットなどで作品を発表してみると、そこからプロへの道が開けるようなこともありそうです。

とはいえ、「誰かに認められなければ」などとあまり気負わず、楽しみの延長として、作品の公開を始めてみるといいでしょう。

太陽星座がしし座

◆「冷静さが開運のカギ。何が起きてもおだやかな態度を心がけて」

やりたいことはあるものの、それを誰かに邪魔されたくない気持ちが強く芽生えそうです。

あなたが何かを始めようとしたときに反対意見を言われると、激しく攻撃してしまう危険があります。

今月は、こだわりや、抱いている思いが強ければ強いほど、周囲と衝突する可能性も高まりそうです。

できるだけいつも冷静になるように心がけてください。

感情が高ぶったら、深呼吸してから話すと落ち着けます。

もしきつい言葉を発してしまったら、できるだけ早くフォローをしましょう。

その場の勢いではあっても、自分に非があるときは真摯に謝ると、なんて誠実なんだ、と信用を高められます。

また、家や家族のことで時間をとられるかもしれません。

トラブルの可能性もありますが、そのときはスピーディに対応すれば大丈夫です。

そうでなくても、離れて暮らしている家族、地元の友人などとはマメに連絡をとるようにしてみてください。

さびしいときや疲れたとき、声を聞くだけでも安心できます。

太陽星座がおとめ座

◆「緩急自在のコミュニケーションを。約束は記録をとってトラブル回避」

コミュニケーション運が高まっています。

何をするにも、役立つ情報がどちらからともなく入ってきて、効率よく片づけられるでしょう。

人づき合いの輪も大きく広がり、知り合いからより深く知り合っていきたい人まで、多くの出会いがありそうです。

ただ、知り合いが増えるにしたがって、性格的に合わないと思える人物とのつながりもできてしまうかもしれません。

ここで自己主張し合うとトラブルのもとです。

無理に仲よくなろうとせず、必要なときだけ接するように割り切ってください。

つかず離れずのほうが、お互いに気楽で、いい関係を保てそうです。

気をつけたいのは口約束でしょう。

借りた借りてない、頼んだ頼んでないなど、モメると双方、一歩も譲らない事態になってしまいます。

そんなことのないよう、公私問わず約束事は文書かメールなどに残して確認できるようにするのが安心です。

今月は、一度モメると長く響いてしまいそうですので、問題は早め、早めに解決するようにしましょう。

太陽星座がてんびん座

◆「思ったように進まなくてもあせらないで。ひと呼吸おけば快調に」

堅調な運気ですが、自分の意欲と進んでいく物事との歯車がうまくかみ合わないと感じることがありそうです。

実際には、あなたが思っているような状況にはなく、安心していて大丈夫でしょう。

ただ、スムーズにいかないと感じて苛立ちがつのるときは、無理にことを進めないほうがよさそうです。

半日、休みをとってリフレッシュしてからまた取り組むとか、事務作業から始め、勢いがついてきてから、最も大切な作業にとりかかるなど、ペース配分に工夫をしてみましょう。

調子が出てくれば、なんでもうまくやれるようになりますので、あせらないことが大切です。

また、今月は金運が好調なときでもあります。

ずっと欲しかった物が手に入ったり、質のいいものを見つけられたりしそうです。

出費の金額が気になるかもしれませんが、価値があると自信の持てるものには出し惜しみしないでください。

その代わり、無駄なお金は一銭も使わないメリハリを心がけましょう。

収支の管理ができていれば何も心配はいりません。

太陽星座がさそり座

◆「叶えたい願いは声に出すこと。遊びも大いに楽しんで」

新しいことに手をつけると、スムーズにうまくいくときです。

ずっと胸に秘めていた願望も、この月なら多くのサポートを受けて成就に導けるでしょう。

叶えたい願い、やってみたいことがあるなら、できるだけ口に出して周囲に広めてみてください。

「それなら、これをやってみないか」と声をかけてくれる人が現れるでしょう。

また、やりたいことはできるだけ具体的にしておくことが大事です。

自分でもしっかりと考えを練っているのだと思われることで、相手の援助を引き出せます。

また、助けてもらったらお礼を忘れないでください。

品物を贈るのもいいですし、心を込めた手紙を直筆でしたためるのもいいでしょう。

また、そのときはメールや電話でのお礼だけでも、のちに相手にとってプラスになることを知ったら、積極的に知らせるようにする、というのも相手を感激させそうです。

プライベートでは遊びの予定が充実します。

計画通りにいかず、ハプニングがあったようなことのほうが思い出に残りそうです。

太陽星座がいて座

◆「視野が狭くなりそう。どんな問題にも突破口があることを忘れないで」

自分はこのままでいいのか、何をすればいいのかと、楽天的な射手座としてはあり得ないほど深刻な気持ちになるときがありそうです。

八方ふさがりで、もう手は尽くせない、とまで思いそうですが、そう決めるのは早計かもしれません。

あなたが気づいていないところに、問題を打開できるヒントが眠っています。

悩んだら考え過ぎず、まずはぐっすりと眠りましょう。

それでも気が晴れなければ、お笑い芸人の映像やおもしろ動画、コメディ映画などを観るなどして、頭をからっぽにして笑ってみてください。

ひとしきり楽しむと、気持ちがすっきりして名案も浮かんでくるはずです。

友人と会う時間がつくれるなら、食事やお酒の席で思いを話すのもいいでしょう。

力強く励まされ、自信を取り戻せそうです。

仕事や学業など、やるべきことに集中して、よけいなことを考えないようにするのもいい方法でしょう。

単純作業や暗記などに、時間を忘れるくらい没頭すると、悩んでいるのがばかばかしくなるはずですよ。

太陽星座がやぎ座

「垣根を越えて人とつながれる。勇気を出して、大きな輪の中心に」

年齢や立場を超えたつながりが生まれそうなときです。

組織の中でも、部署を超えた精鋭を集めて1つのチームをつくるような動きが出てくるかもしれません。

あなたがそのリーダーに任命されたら、ぜひとも引き受けてみてください。

大変なことも多いかもしれませんが、それ以上に得られるものがあるはずです。

1つの業務だけでなく、今後、何かを進めていくときにも力を貸し合える仲間ができるでしょう。

プレッシャーを感じて苦しくなったときも、同僚や友人と励まし合えば乗り切れます。

また、今まで手がけたことのないジャンルへの興味もわいてくるときです。

経験がないからとおよび腰にならず、やってみたいと思ったことにはどんどん手を出してみましょう。

趣味の世界で認められ、コンクールなどで賞をとるようなこともあるかもしれません。

何事も、やるかどうかであまり悩まず、直感を信じて行動すると、いい方向へ動き出しそうです。

思いきりよく前に進んでみてください。

太陽星座がみずがめ座

◆「がんばりが認められるとき。全力投球を」

何かと任されることが増え、忙しくなりそうな月です。

とことんやろうとすると、要求以上のことまでやってしまいそうになるでしょう。

あなた自身、それがオーバーワークとなって負担に感じますし、頼んだ相手のほうも「そこまで求めていなかったのに」というミスマッチが起こるかもしれません。

仕事などを頼まれたときは「どこまでやるのか」を慎重に確認してください。

その範囲内で全力を尽くすと、相手からも非常に喜ばれます。

忙しさが増すぶん、プライベートの時間は少なめになりそうです。

なかなか遊びに行けなくてストレスがたまったら、SNSやネットで交流をしましょう。

1日のうちのわずかな時間でも、親しい人とやりとりができればホッとします。

また、目上の人がいい助言をくれる暗示もあります。

何かに迷ったら、ぜひ相談をしてみましょう。

自分では思いつかなかった方向から問題に光を当ててくれて、スムーズに解決できるはずです。

太陽星座がうお座

◆「活躍の場が拡大!最後までやり抜けば実力アップ」

意欲的になり、どんなことにも興味を抱けるときです。

しかも、それを全部やりこなすパワーがあるので、多くのことを身につけ、素晴らしい結果を出せるでしょう。

まだやったことのないジャンルにも臆さず進んでいけるので、活躍の場はどんどん広がっていくはずです。

こんなに手を広げてもいいのかなと思わず、なんでもやってみてください。

ただ、手を出したはいいけれど、途中で飽きてしまいがちなところがあるので注意しましょう。

あと一歩のところで嫌になってしまうような面が顔を出しそうです。

時間や内容をよく吟味して、できることに絞って取り組むのも、達成率を上げるためには必要になるでしょう。

数をこなすなら短期集中で、量や深みをとるなら数を限定してやってみるとうまくいきそうです。

また、ちょっとくじけそうなときに励まし合い、助け合える仲間がいれば、さらにパワーアップできるでしょう。

◆◆ 鏡リュウジ監修『魔法の杖』 ◆◆

魔法の杖

鏡リュウジ先生監修!当たると話題騒然の人気占い「魔法の杖」

シリーズ100万部超えの大ベストセラー!発行10周年を記念して、 待望のスマートフォンアプリが遂に誕生!

世界にたった1つの恋に効く占い応援アプリ
3つの機能で24時間あなたの恋を占いで応援

【恋に効く*1】魔法の杖
100万部突破。「恋に効く魔法の杖」の完全アプリ版!
いつでもどこでも相手が誰でも何度でも!1日何回でも占えます

【恋に効く*2】ダイアリー
魔法の杖の結果をカレンダーで一目で管理できます。
さらに、その日のできごとや予定をメモする機能もあり、
自分だけの「恋に効く魔法の杖ダイアリー」が作れます。

【恋に効く*3】星占い
もっと詳しく恋の行方を占いたいあなたに、
占星術研究家・鏡リュウジ先生監修の徹底鑑定占いを随時追加予定。

鏡リュウジ

About 鏡リュウジ

1968年、京都府生まれ。占星術研究家・翻訳家。 国際基督教大学卒業、同大学院修士課程修了(比較文化)。 10歳でタロットに出会い、魔術・占星術などに関心を持つ。16歳頃に雑誌でコラムの連載を開始する。占星術、占いに対しての心理学的アプローチを日本に紹介し、従来の「占い」のイメージを一新、多くの女性から圧倒的な支持を受けている。 雑誌、テレビ、ラジオなど幅広いメディアで活躍中。 主な著書 『鏡リュウジの星座占い』(新潮社) 『オルフェウスの卵』(実業之日本社)など多数 英国占星術協会、英国職業占星術協会会員。日本トランスパーソナル学会理事。平安女学院大学客員教授。