素敵な恋人をゲットしよう!数秘術でみるベストカップル5

数秘術で見るベストカップルトップ5

 

恋愛関係が上手くいきやすい相性を数秘術でトップ5にしてみました!

例えば2002年1月16日が誕生日の人の誕生数は以下のように計算します。

数秘術の計算方法)

生年月日の数字をバラバラに分解して足していきます。

2+0+0+2+1+1+6=12となり

12をさらに一桁の数字になるまで足していくと1+2=3になります。2002年1月16日生まれの人の誕生数は「3」であることがわかります。

それでは数秘術でベストカップルになりやすい相性の組み合わせをみていきましょう!

 

1位 玉の輿に乗れそうなのは誕生数1×誕生数2

誕生数1の人は自分が一番人気者でいたいタイプなので、誕生数2の人の一歩下がる控えめな態度に好感を持ちます。誕生数1の人がリードして誕生数2の人を引っ張っていきます。誕生数2の人はサポート役になって、誕生数1の人を支えてあげることで玉の輿に乗ることも夢ではないでしょう。

 

2位 唯一無二の信頼関係を築ける誕生数7×誕生数7

誕生数7同士はお互いの個性がピッタリ合います。誕生数7の人は自分の世界をとても大事にします。そんな自分の世界観を持っている誕生数7の人の気持ちを心底わかってくれるのは同じ誕生数7の人。信頼できる人を恋愛相手に選ぶ誕生数7の人にとってお互いはなくてはならない存在に発展していくでしょう。

 

3位 現実的な交際が順調に進む誕生数4×誕生数9

現実的な考えを持っていて頑固になりがちな誕生数4の人にとって、誕生数9の人はいろいろな方面からアドバイスをくれるアドバイザーのような存在。お互いに真面目なので交際も順調に進んでいきます。将来の設計も二人なら着実に現実のものとしていけるでしょう。

 

4位 家庭的なムードに癒される誕生数2×誕生数6

誕生数2と誕生数6はどちらも優しさと思いやりに溢れるタイプ。まるで家族のように恋愛を育んでいきます。誕生数2の人が困っているときは誕生数6の人が助けの手を差し伸べてくれます。穏やかな二人は周りの人が見て羨ましく感じるほど仲睦ましい交際ができるでしょう。

 

5位 時間をかければ分かり合える誕生数4×誕生数2

誕生数4の人を陰で懸命に支えてくれるのが誕生数2の人。誕生数4の人が成功するまで忍耐強く誕生数2の人はそばで見守ってくれます。お互いにはないものを補い合える二人。時間をかけて愛情を育んでいけば素敵なカップルになれるでしょう。

 

数秘術で気になるあの人との相性を調べてみると面白い発見があるかもしれませんよ!

 

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。