四柱推命・十干で見る子供の成績をUPする方法

学校

 

*甲(きのえ)

目的意識をはっきり持たせること!
中・高生なら、なりたいもの、資格などを明確にさせる
幼児、小学生なら、ここまでできるようにするという具体的なものを決める。
何のためにというものがないと、勉強しないのが甲の子供の特徴なので、成績が上がったら、合学したら〇〇を上げるという手もありです。
まっすぐで真面目な性格なので親からの「勉強しないさい」というストレートな言い方の指導が有効です。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

樹木のパワーから力を貰いましょう。
観葉植物(花より緑のもの)を机や勉強部屋置く。
リフレッシュ法としては、公園、森などへ行き、樹木のエネルギーを吸収するのが有効的です。

 

*乙(きのと)

コツコツ勉強する派。
積み重ねていく事が乙の子供の最大で最短の成績をあげる方法です。
量を(その子なりの適度な量)をきっちり決めて、とにかく毎日継続させる。
この積み重ねにより、成績のアップダウンがあまりありません。
性格が繊細なので、喝を入れるような、上から叱り飛ばすのはNGです。
確実なミッションを与えれば、きっちりこなすので、ここがポイントです。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

お花(生でも造花でもOK)を飾りましょう。
豪華なお花でなくてもかまいません。
リフレッシュ方法は静かに過ごす事です。
勉強する場所も静かな環境にする事を心がけてください。

 

*丙(ひのえ)

集中力にかける時があるので、一つの教科ばかりに集中させないで、いろいろな教科を
混ぜて勉強させるのが有効です。
おだてる!褒める!たとえ、見え見えでもこれで丙の子供は伸びます。
継続性に問題があるので、飽きないように工夫して取り組ませるのもコツです。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

太陽の光が1番のパワー。
勉強部屋は日当たりの良い部屋にしましょう。
机の周りに、太陽の光がサンサンと照らしているような写真、絵画を飾るのも
おすすめです。
リフレッシュ方法は、太陽の光を浴びれる場所(海でも山でも)へ出かけてエネルギーをチャージしましょう。

 

*丁 (ひのと)

勉強する場所、すなわち環境が重要。
リビングとかでの勉強は集中できません、1人のスペースが必要です。
常に、自分がどう見られているかを1番気にしています。なので、成績が落ちた場合でも自分で十分わかっているので、親が更に追い打ちをかけるのは絶対NGです。
完全夜型なので、勉強も夜から深夜にした方が集中できてはかどります。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

夜からのパワーを貰うタイプ。
机の上の火はつけなくて良いでの赤、ピンクのアロマキャンドルを置くと効果的。
綺麗な夜景の写真などを勉強部屋に飾る。
リフレッシュの方法は星空、夜景を見ること。

 

*戊 (つちのえ)

とにかく頑固!親には気持ちを伝えないので親からみても良くわからない。
この子供には「自分で決めさせる」ことがポイント。
そして、そこで決めた事を必ず守らせるやり方が有効です。
頭の回転がとても良いので、本人が決めたスケジュールで勉強させれば、ぶれる事は
ないでしょう。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

山からのパワーが吉。山の麓にある神社のお守りを机にかけて置くと良い。
リフレッシュ方法は、トレッキングはもちろんのこと、岩盤浴、山深いところに
ある温泉なども効果的です。

人に喜んで貰うことがこの子の原動力になります。成績が良かった時は、褒めるというより、とにかく親が喜んでいるところを見せる事が大切です。
塾の講師、家庭教師など、家庭だけの勉強でなく、しっかりした指導者に教えてもらう
ことをおすすめします。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

土がパワーの源です。しかし、勉強部屋に土を持ち込むわけにはいかないので、大平原、広い土地が広がっている写真、絵画などを飾る。
陶器でできた、置物を置くこともOK。
リフレッシュ方法は粘土細工、陶芸など土に触ることで穏やかな気持ちになれます。

 

*庚 ( かのえ)

周りの言うことを全く聞かない、やりたいようにやる性格。
良いところは負けず嫌い!何人中何番かが重要。
勝ち負けで成績を考えているので、競争意識を高めるようにもっていくのが良い。
上から抑圧されるのを1番嫌うので、データを見せて指導する。
とにかく何点取れたではなく、何番という事が有効的です。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

金属質なもの。パワーストーンなどを部屋や机に置くのもおすすめ。
机の上をとにかく片付けさせる事もポイント。
リフレッシュ方法は気心の知れてる人と集まること。

 

*辛 (かのと)

基本は大人しい性格。勉強する子としない子にはっきり分かれます。
トレンドの物に目がいく傾向があるので、この子の欲するもので満足させる事が勉強への意欲にも影響します。
文字に書かせて目でみせる事が大事!
目で見えるものに忠実なので目標などを明確に書かせて取り組ませることです。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

美しいもの、綺麗なものからパワーを貰う。
キラキラ光っているもの、丸いものを机に置くと良い。
リフレッシュ方法は好きなお洋服を選んだり気に入ったもの見にいったりする事で
心が満たされます。
リフレッシュ方法は水辺、湖などへ出向くことが良い。
プールで泳ぐのもOKです。

 

*壬 (みずのえ)

自由人!最低限のルールを作り守らせましょう。
ああしなさい!こうしなさいは絶対無理。
この子は勉強する場所がリビングや人のいるところでもOKです。
決して枠にはめてはいけません。
この子が特に秀でているものを先にやらせて伸ばし、そのあとに他の教科も追いつかせる方法がベストです。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

水のパワーが源。
水を机の上に置く。お水をのみながら、勉強すると知識の吸収をあげる。
リフレッシュ方法は水辺、湖に出かけること。
プールで泳ぐこともOK。

 

*癸 (みずのと)

マニアックで変わり者のところがある。
環境に影響されるが、丁の子供のような場所の環境ではなく、人の影響を受ける。
周りの人間に染まりやすいので、家庭教師は親の考え方と同じ人で決めて、勉強をする人
たちのいるところへ身を置くようにさせること。
勉強する時間帯も夜中だろうが、自分のペースでやらせる事が大切です。

(勉強部屋の環境・リフレッシュ方法)

ガラスの置物。ガラスでできたものを勉強部屋に置く。
綺麗なお水が条件なので、ミネラルウォーターを飲むことも効果的。
リフレッシュ方法はマイナスイオンの出ている場所、滝を見に行ったりお水が上から
降りてくる、噴水、オブジェなどの場所から、エネルギーをチャージできます。

 

 

 


 

優春翠

【鑑定士名】優 春翠(ゆう しゅんすい)東京/島根

【主な占術】

四柱推命・風水・家相・方位・霊感

【プロフィール】

普通のOLを経験し当時から、勤務先で評判になりプロを目指す。

大手の電話占いを経験後、対面鑑定と現在は風水師として活躍。

風水は黒門風水を学び、プロの建築士からも図面の見方等で一目おかれるほど。

現在は対面鑑定をセ-ブして、風水師と故郷の島根で町おこしにも尽力しています。原稿も女性セブンなどの風水記事を執筆。

鑑定は、鑑定した人がほとんど、涙を流してリピーターになる実力派。

現在、3ヶ月先まで予約が入るほどの人気です。

口癖は「もう、働きたくない」と言いながら、仕事が増えているのが現状です。

書くのは苦手なので、口頭で聞いたものを、常木が書き起こします。

書物からだけの知識ではなく、多くの物件を見てきた経験からの、風水をお伝えできると思います。

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。