妊活人口増加中!赤ちゃんが欲しいあなたの持つべきお守りはコレ

妊活人口増加中

 

科学が発達し、自分の思うとおりのことが比較的現実になりやすい現代、思ったようにならないのが……そう、赤ちゃんです。かわいい赤ちゃんが欲しいなぁ……と思っているのに、意外と思い通りやって来てくれない。という時には、パワーストーンで自然の力を味方に付けてみてはいかがでしょうか? ベビ待ちさんにおすすめの、赤ちゃんがやってくるとウワサのパワーストーンをまとめました。

 

 

◆ムーンストーン

女性特有の身体のリズムが整いにくい……というタイプの方に、是非おすすめしたいのがムーンストーンです。名前のとおり、ムーンストーンは古代から「月」と非常に関係の深いパワーストーンで、月光にあたると一回り大きくなる、と言われ、「女性のお守りの宝玉」として珍重されていました。

女性を精神的にもサポートしてくれるのはもちろん、肉体的に月の周期とよく類似している、女性特有の周期を安定させてくれると言われています。婦人科系に慢性疾患などがあり、妊娠しにくいという方にもおすすめです。

 

 

◆ローズクオーツ

妊娠というと結局、身体のことのように思われがちですが、意外にも心の状況が影響しているものです。特にベビ待ちを自覚しはじめてからは、基礎体温や、毎回の月のものに敏感になり、イライラや精神不安定を自覚する方も少なくないことでしょう。

そんなときに、おすすめなのが、優しいピンクのローズクオーツ。心を安定させ、やさしい気持ちで満たしてくれるというパワーストーンです。イライラを鎮め、心しずかに自然のサイクルを感じ、運を信じる気持ちをもたらしてくれます。

 

 

◆クイーンコンクシェル

妊娠に大きなパワーを発揮するといわれる、貝系のパワーストーンの中でも、最上級といっていいほどのパワーを持つ、妊活ストーンです。元々、パールやマザーオブパールなど貝から作られるパワーストーンは、生命力が強く、生殖能力に影響を与えると言われてきました。中でも、コンクパールの母貝から作られるクイーンコンクシェルは、希少性が高く知名度もまだ低いですが、妊活ストーンとしては非常におすすめ。妊娠希望なら是非身につけておきたいパワーストーンです。

 

 

いかがでしたか? 今回ご紹介したのは、いずれも妊娠力が強いといわれているおすすめのストーンばかりです。子宝をもたらすパワーストーンはこのほかにも色々とあるので迷ってしまうことと思いますが、見てぴんときたものが、あなたにご縁のあるストーンです。是非一度ゆっくり、石と向き合って見ることをおすすめ致します。

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。