きょうや式・星座別攻略法 ~子育て編

きょうや式・星座別攻略法とは、相手をうまく攻略するために星座ごとの特徴をとらえるシリーズです。

今回は「子育て編」をご紹介! 西洋占星学研究家であり、さらに長年、英語講師も勤めている上田きょうやが、お子さんの特徴を星座ごとに分析し、秘めた能力をもっと伸ばすための方法をお伝えします。

おひつじ座のお子さんの特徴

非常に元気で活発。チャレンジ型で、小さいときから体が先に動くタイプです。特に牡羊座の男の子はその傾向が強いので、親は単純だと感じるでしょう。

牡羊座の女の子は「女の子は静かにかわいらしくしているものだ」という固定観念に縛られて、ちょっと悶々としている子もいます。とはいえ、現代では女の子もスポーツなどをはじめとするワイルドな自己表現が認められてきていますから、おひつじ座の女子にはよい傾向ですね。

なにかで一番になることをとても大切にし、一生の勲章になります。以上が、おひつじ座の子どもの本質的な部分なのですが、実際には教室などでは静かにしている子が多いです。家族からみた内面的な個性と、教室など公の場での振る舞い方は違うことが多いのです。

また、ガッツがあり頑張り屋です。いろいろなことにチャレンジし、物怖じすることはありません。また始めたことに対する継続力も抜群です。目上に対しては基本的に素直で、話をよく聞きます

なお、4月1日~10日生まれの人は特にやんちゃで、大声を出して騒ぐようなことが多々あります。

おうし座のお子さんの特徴

幼いときから経験主義者です。目の前の事柄がまず絶対です。

牡牛座の男の子は小さいときはやんちゃですが、大きくなるにつれておとなしい個性になっていく傾向です。牡牛座の女の子は、とりたてて自己表現をせずに静かにしている人が多いですが、目の前の現実を受け入れるのは好きなので、幼いときにはかなり活発なタイプもいます。

また、基本的に非常に親思いで、おうし座の男の子は、仮にその子が将来別の場所に新しい家庭を持っていても、まず親の老後のことを第一に考えます。

クラスや環境などに慣れるのに時間がかかり、そのためか、だまりがちになります。根本的には親や教師には素直で、基本的にはまじめなので、うながせば取り組もうとはします。

親に対してはデレデレした関係を作り、親には甘えてよいものだととらえたがります。その一方で教師に対してはもう少し遠慮して、穏和に接します。

また、安全で着実な方法を選ぼうとします。冒険的なことをしようとするときは、以前からいろいろと考えて決断していることがある証拠です。字をきれいに書く傾向にあるのも特徴です。

双子座のお子さんの特徴

双子座さんは、大人と子どもでは大変違う星座の一つです。男の子は大人からみれば明るく十分に活発ですが、内面はおとなしいのが普通です。女の子は同様に活発だけれど、ちょっと「天然」が入ることがあります。

これらはすべてふたご座さんが、目の前のことにまだ「意味づけ」のようなものが足りず、すべてを理屈でとらえようとして一人で空回りしているためです。たとえば、お父さんにゴツンとやられたとしても、なぜされたのかが直感的にわかりません。お母さんから説明を受けてはじめてわかるのです。これはふたご座さんが鈍いわけではなく、感性の表れです。

一方で、複数のことを同時にやる才能に恵まれています。他の星座では到底不可能な、二つのことを同時にやるということも、可能な場合があります。また、話をしたときにもっとも反応が早い星座です。

勉強は、今やっている勉強の全体像をつかむところから始まります。英語などは英文法全体を概括することで一気にできたような意識になります。

かに座のお子さんの特徴

蟹座さんは、言葉にする前から親の気持ちをよく汲む子どもです。親のどのような個性も批判せずに受け入れます。

周囲の人全員と仲良くしようとします。しかし実際にはそんなことはかなわないので、次第に苦手な人・嫌いな人を見極めて、その人たちとは壁を作るようになります。若いかに座男子であれば自分のことを「人嫌い」だと思って、周囲と壁を作っていることが多いでしょう。

また、最初のうちは自分で物事を決めるのが苦手なので、多少過保護なくらいでよいです。本当に嫌なときははっきりと言うので、何でも親が決めてあげてもかまいません。

言葉で自己表現するのは大変苦手です。病気やけがをすると、非常に甘えます。他の星座ならぐっと我慢するところを大騒ぎする傾向です。

ジンクスに弱く、一度失敗したことはまた失敗するのではないかと、非常におそれるところがあります。

現実主義者で、数字の上での競争よりも、格闘技のようなものを好みます。目の前の現実に非常に強く、数学的論理的なところから物事を理解するのではなく、現場でその場の空気まで含めて体得し、自分のものにします。

しし座のお子さんの特徴

親からみて非常に素朴かつ単純でわかりやすい「そのまんま」の個性の持ち主が、獅子座のお子さんです。

裏表はまったくなく、現実のままに行動し、赤ちゃんのまま大きくなってきているような印象を与えます。そのため、パワーはあります。女の子は男の子と意識の分け隔てなく対等に語り合う個性を持っていますから、友達感覚で接するためクラスの男の子からは好かれます。

小さいときは体を動かして、「物事の存在」の感触を自分の肌で味わうのがとても大切で、本だけで学ぶことがもっとも苦手な星座です。

頼られると大変なパワーを出します。特に弱いものから頼られると、待ってましたとばかりにいきいきと動きます。頭より体が先に動くタイプです。この個性がうまく出ると、大変存在感のある人間になります。また、エネルギーの出し惜しみは全くしません。開けっぴろげで、公私の分け隔てをまったくしないのも特徴です。隠し事は苦手で、なにかを隠していても、どこかで話してしまうかバレるような行動をとってしまいます。

otome

おとめ座のお子さんの特徴

乙女座さんは、一般的に目上の人や大人の前では、まじめできちんとした態度をとります。社会における年功序列の感覚がもっとも強い星座です。年上にはかわいがられようとし、年下には親分肌になります。

サディストな側面も実はありますが、弱い者が困っていると最終的には見捨てることはできません。ですから、おとめ座の子どもを持つ親は、その子が立場によってどのように態度を変えているかをよく見極める必要があります(表裏があるという意味ではありません)。本人は非常にナイーヴで傷つきやすいと思っていますが、実際はなかなかパワフルでしぶといところがあります。

習い事などは基本的に好きです。勉強が得意かどうかは別として、課題を与えられればとりあえずやってみようという姿勢になります。特に文章の校正などは大変得意で「苦手だ」といいながらもきちんと仕上げます。

また、さまざまなタイプの大人の個性をおもしろがって受け入れる感覚が強く、変わった大人に対する許容力は抜群です。特にその人が一定以上知的であれば、欠点をも受け入れます。

てんびん座のお子さんの特徴

天秤座の子供は、心の中は非常にナイーヴで優しいけれど、表面的にはすっきりさっぱりした「子ども」キャラクターで動きます。感情におぼれず、いつもバランスをとっているので一見クールに見えますが、ノリは抜群です。

一つのことにハマると、大変な集中力を見せますが、それ以外の時はどちらかというと楽ちんモードで、だらけているかもしれません。男女ともにすっきり型ですが、男の子の方がダラっとしていて、女の子の方がしゃきっとしています。

言葉に非常に敏感で、一般的に語学が得意です。勉強に対してはとりあえずの向上心があります。気分がハマるとのります。てんびん座さんにはこのノリがとても大切なのです。

徹底的な個人主義者で、時間外労働を嫌います。基本「体温低め」設定で行動し、感情過多で失敗するようなことはあまりありません。

頭の切り替えが早く、「この塾は苦手だな」と思うと、さっぱりやめることがあります。でも、その塾や先生が嫌いだとは限りません。過去の痛みを忘れない性質が強いです(ふたご座・みずがめ座も同様です)。

さそり座のお子さんの特徴

蠍座の子供は人当たりが良く、表面的な人間関係はすべて無難にこなしてしまう性質が強くあります。これが非常にうまく、スムーズにやるので、他の星座にはとても真似ができません。

一方、心の中では自分が頑張っているという不器用感が強く、意識的に集中できるものを探しています。しかし現実ではそんなものは子どもの時にはそう簡単にはみつかりませんから、とりあえず目の前のことをこなしていくでしょう。

女の子も同様ですが、さらに目的志向ははっきりしています。「一途」が好きなのです。また、状況を観察する力が抜群のため、情熱的な割には決して焦りません。

その一方でひとたび動き出すと、目標だけをみて、現状は二の次になります。表面的にうまくやることは得意ですが、自分の本音を語るという意味での自己表現は非常に下手です。このギャップを常に理解してあげることが大切です。

そして、基本的にはまじめな星座です。一つのことをやる集中力は抜群です。目的を定めるとまっすぐに動き、その途中ではグラついたり不平を言ったりはしません。

いて座のお子さんの特徴

射手座の子供は、基本的にさわやかで「乾いた明るさ」を持っています。非常に気まぐれで、くよくよしているのが嫌いなため、気分はすぐに変わります。外面はぶっきらぼう、内面は繊細という気質は幼少期からありますが、この繊細な側面にスポットを当てると神経質で独りよがりになりがちなので要注意です。できるだけおおらかに育てた方が、その環境をそのまま自分の行動パターンにしてゆきます。

授業中に「ああしたい、こうしたい」と要求をはっきり言うのも特徴です。単独行動が得意で、なにかと一人で行動したがり、孤独にも強いです。非常に移り気で、特に11月生まれのいて座さんは、どこに飛んでいくか分からないような個性を持っています。

非常に感覚的で、次にどちらの方向に進むか判断しにくいところがあります。「普通の常識ならこうだろう」というところはたいてい外します。

一方で、仲直りが一番楽な星座かもしれません。二週間くらいたてば、たいていの感情的な事柄にはリセットがかかります。ただしプライドにだけは敏感なので、これだけはご注意。ぐずぐずするのは大嫌いなので、常にそれが行動規範にあります。一般に語学が得意です。

やぎ座のお子さんの特徴

大人になってからのイメージと、子ども時代が非常に違うことが多いのが、山羊座さんの特徴です。少なくとも、一般の占い本に書かれているような「こつこつ勉強する」という特質は子どものころは影を潜めています。

男の子は軽薄なまでに軽いか、またはちょっと偏屈なタイプが多いです。女の子は独立独歩で、一人で行動したがる側面があり、さらに持ち物や洋服を気にして派手なことが多いです。

やぎ座さんは男女とも、晩成型なので、幼少期はまだ人生模索中なのです。しかし本人としては、心の中でいろいろな現実の手応えや劣等感を感じながら、こだわりの人生を歩んでいます。他の星座と比べて「意識が一歩遅れる」という、自分の性質に気がついていることが多いためです。

生徒としては、教師と「デレデレした」関係を作ろうとします。(そこまでいってくれれば大丈夫なのですが)。どちらかというと型から入るため、勉強ではやるべき具体的なテキストなどを持たせると効果的でしょう。

みずがめ座のお子さんの特徴

水瓶座さんは、独特ののんきな雰囲気を持っている子どもです。また、おうし座とならんで12星座中もっとも頑固な星座でもあり、男の子は子どもの時は少々偏屈です。女の子は典型的な「天然」キャラで、現実と自分の頭の中の理屈がどこでつながっているのか、不思議なものを感じさせることが多いです。

みずがめ座は「時間と性を無視する」星座です。「時間」に関しては、のんびりとした気質を作ります。「性」に関しては、女の子の場合、無意識で男性の前でコケティッシュな行動を取り、「小悪魔」キャラになることもしばしばです。このあたりは教育が必要でしょう。

行動力につながらない子が多いので、早いうちから「論より証拠」的に身体を動かし実践してみる癖をつけさせると、のちに大変な財産になります。

論理的な思考は大変発達していて、英語などの習得も文法から入ります。ちなみに、ふたご座・てんびん座・みずがめ座が英文法好き3星座です。

うお座のお子さんの特徴

魚座さんは非常に感覚的で、自分の好き嫌いがはっきりしています。しかし、気分がすぐに変わるので、結果的に非常に「子どもらしい子ども」ということになります。目の前にほしいものがあると手に入るまで連呼したりしますが、ちょっと気を紛らわせるとすぐに忘れてしまうこともあります。

また、中学生くらいまでは、かなり感覚的に動き、少人数の授業などでは騒ぎ過ぎるということが多々あります。このような場合は、先生が優しすぎて、うお座の生徒が「ここは怖くない」と認識しているためです。こうなると、集団の中ではうお座さんはコントロールがしにくくなりますから、ちょっと怖い先生を演じてみるのもよいでしょう。

日頃は非常にソフトで優しく「カワイイ」感覚の持ち主です。芸術関係で一定以上の能力を示すことが多いですが、本人はかなり無意識です。ただし、なんとなくその場のパフォーマンスとして成功しただけで、後になると流れてしまうため、蓄積ができないということもよくあります。

【Kindle版】きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

きょうや式・星座別攻略法~恋愛成就編~

◆意中の相手を振り向かせる、恋愛必勝占いマニュアル完成!

きょうや式・星座別攻略法とは、相手をうまく攻略するために星座ごとの特徴をとらえるシリーズです。

「恋愛成就編」では、「恋するあの人は、いったいどんな恋愛観を持っているの?」「あの人を口説き落とすために効果的なアプローチ方法は?」という疑問に、西洋占星学研究家・上田きょうや先生がお答えします。星座ごとの恋愛傾向から、あなたの恋愛を成就させる、最適なアプローチ方法がわかります!

◆ダウンロードURL: http://bit.ly/seizabetsurenai_az

☆★詳細&ダウンロードはコチラ★☆

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。