運命の恋を待っているロマンティストな星座ランキング

運命を感じたことはありますか? たくさんの人と日々出会うなかで、偶然「素敵!」と思える人に出会えて、惹かれあっていくなんて、本当にすばらしいことですよね。うまくいってもいかなくても、生まれもった運命として刻まれているとしたら、なおさらその出会いを大切にしたいと思うはず。今回はそんな「運命」を信じる、ロマンティストな星座ランキングをお届けします。ロマンスを待ちわびる熱い心を取り戻したら、すぐ隣にいるかもしれない運命の相手に気づくかも!

 

1位:おうし座 2位:おとめ座 3位:おひつじ座 4位:さそり座
5位:かに座 6位:やぎ座 7位:うお座 8位:いて座
9位:しし座 10位:てんびん座 11位:双子座 12位:みずがめ座

 カラー:シャイニーグレー、ブルー、カーキアイテム:スパンコールの付いた服、リボン、ハート型の小物入れ

プレイス:シーサイドカフェ、ダンススクール、クラブ

「I」「J」「M」

女性から見ると、いくつになってもかわいい部分を持っているのが魅力のおうし座男性。最初の初恋が理想で、それをいつまでも引きずる面もあり、運命を信じているタイプです。普段は照れ屋なのですが、恋人がいないときでも、いつか胸をわしづかみにされるような、刺激的な恋に落ちる日が来ると思っています。そんなおうし座男性が運命を感じるのは、共通の知り合いがいたり、同じ場所に留学した経験があったりと、なんらかの共通点がある相手です。

結婚とは運命的な吸引力で結びついた結果に至るもの、と信じているおうし座女性。そのため、結婚に至った人こそが、運命の相手。家庭的で一途な半面、やきもち焼きな面があるおうし座女性を受け止められる異性は、運命的な相手といえるでしょう。また、出会ったときに、懐かしさや感動を覚える相手は運命の人の可能性が大。その運命の人は前世でなんらかの関わりをもち、今世でリベンジしたいことがあって、あなたのもとにやってくるようです。

バックナンバーを見る

 カラー:オレンジ、ピンク、イエローアイテム:大きめなバック、ゴルフセット、日焼け止め

プレイス:立ち飲みワインバー、サーキット場、ペットショップ

「K」「O」「R」

クールに相手を分析する面がある、おとめ座男性。でも2~3年に一度、とくに夏の終わりに、深く惹かれる恋をします。ロマンティストで、愛されるより、愛したい人。絶対に裏切られないような、深い絆をいつも探しているのです。おとめ座は相手の出方に合わせて付き合い方を決めますが、本当は一生に一度、全身全霊で人を愛したいと考えています。そのため、相手を遊び人か、そうでないかを冷静に吟味し、理想に合わない相手からは手を引きます。

相手を心の底から好きになり、出会えたことに感謝する、おとめ座女性。冷静な面があり、恋にどっぷりハマれない面もありますが、本当はとても一途な人。尊敬できる運命の人を探していて、好きになると仕事や勉強は手につかず、恋人のことばかり考えてしまいます。一生を通じて最高の恋をする経験は多くて3回で、運命の相手も3人の可能性が強いです。失敗が怖くて恋に踏み出せない面があるので、せっかくの出会いを逃さないように勇気を出して。

バックナンバーを見る

 カラー:ブラック、ネイビー、パープルアイテム:香水、裁縫道具、自然派コスメ

プレイス:料理教室、輸入雑貨店、カーショップ

「A」「S」「Y」

好き・嫌いがはっきりしている、おひつじ座男性。ストライクゾーンは狭く、自分に合わせてほしいというワガママな一面も。でも心の底では、運命を待ちわびています。おひつじ座男性にとっての運命の恋とは、好みのタイプではないのに惹かれてしまうような恋。中身を知って愛することに目覚めさせてくれるような異性こそ、宿命の相手です。精神的に子供っぽい部分があるので、恋によって一皮むけて大人になることを求めているのかも。

身を焦がすような恋がしたい、おひつじ座女性。一般的な恋では飽き足らず、いきなりどこかに連れ去ってくれるような強引な相手を夢見ている部分が。そのため、相手はどこか危険な人だったり、無理そうな人だったりするのですが、そんな相手なのに四六時中一緒にいる関係になることが究極のロマンスだと考えます。目が合って、惹かれあって、気がつけば一緒に過ごしていた…なんて恋を望むのは、相手によって人生を変えられたいと考えているからかも。

バックナンバーを見る

 カラー:レッド、ホワイト、ブルーアイテム:サーフボード、動物の柄のスカーフ、皮の靴

プレイス:地下室、リゾート地、円形の場所

「G」「T」「U」

冷静で慎重な面と、散漫な面を持ち合わせる、二面性が魅力のさそり座男性。出会ってすぐに恋に落ちることは少なく、よほど好みでない限り、最初は警戒心がぬぐえないでしょう。それは年を重ねるごとに慎重さを増し、過去の恋への失敗が邪魔をして、なかなか自分からロマンティックなムードになれないようです。でも本当は、自分の心の垣根を無理やり飛び越えてくれるような、ミラクルな異性がいつか現れることを待ち望んでいます。

全身全霊で恋をする、さそり座女性。ロマンティックな恋を欲していて、少女マンガの世界に憧れています。相手を一途に深く愛し、それが悲恋に終わっても、生涯忘れられない思い出を相手に残します。ただし、同時に嫉妬深い面があり、さらに過去の恋の傷によって時折、ロマンティックなムードとは無縁の、かわいげのない女を演じてしまいます。それに辟易する異性もいますが、そんな繊細さに気づき、優しく抱きしめてくれる異性と出会いたいのです。

バックナンバーを見る

 カラー:イエロー、ホワイト、グリーンアイテム:皮小物、ミニスカート、和柄の服

プレイス:歴史を感じさせる建物が残る場所、博物館、水族館

「H」「J」「K」

かに座男性は、友だち関係の異性に好意を寄せているとき、それを伝えられないシャイでロマンティックな面があります。ただし、気に入った異性には、ふたりきりのときだけ、友だちには見せないような表情を見せるお茶目な人。雰囲気を大切にし、相手が喜びそうなシチュエーションで、さりげなく誘うことができます。結婚後はマイホームパパになる可能性が高いです。携帯の待受画面に子どもの写真を入れたりと、家族に忠誠を誓うような面も多いでしょう。

尽くすことが大好きな、かに座女性。遊んでいそうなタイプが本当は遊んでいなくて、自分だけに誠実に接してくれるような、ギャップに恋するタイプです。妄想が大好きで、ロマンティストなかわいい人。でも、相手に求めることが多いので、簡単には恋に落ちません。潔癖症の面があり、内面的に求めることが多く、異性からみると重い感じがするでしょう。そのため、遊び人を好きになっても、相手に避けられるので、意外にあまり恋の傷はつかないようです。

バックナンバーを見る

 カラー:エメラルドグリーン、ライトブルー、ホワイトアイテム:パワーストーン、トレンカ、高いヒールの靴

プレイス:南の島、動物園、遊園地

「F」「G」「I」

弱い部分を持っていて、いちばんの理解者を求めている、やぎ座男性。恋愛ベタですが、熱い想いを持っているので、長く愛をあたためて、その末に運命的な結婚をしたいと思っています。ロマンティックなムードでデートすることや、神前で結婚を誓って結ばれる瞬間を熱望しているので、妄想にふけることもしばしば。見た目よりは性格に惹かれ、繊細な部分を守ってあげたくなるような面のある異性を、一生を通じて大切にすることを理想としているようです。

ひとりの相手に一途になるため、恋愛で痛い目にあうことが多い、やぎ座女性。でも、どんなに傷ついても、その心がスレることはありません。いつかきっと、誠心誠意分かりあえる異性との出会いがあると信じ、互いに愛し愛される真実の恋を求めています。浮気なんて考えられないでしょう。恋愛に夢見がちで、時として危なっかしい面があるので、癒してくれるような優しい異性がお似合い。とくに、その一途さを理解してくれる人こそ、運命の人でしょう。

バックナンバーを見る

 カラー:サーモンピンク、オレンジ、レッドアイテム:エクササイズDVD、キラキラした小物、花柄のポーチ

プレイス:図書館、インタネットカフェ、アウトレットモール

「S」「W」「Y」

現実的な感覚があまりなく、浮世離れしたタイプが多い、うお座男性。年齢を重ねても、変におとなびたり、スレたりする雰囲気はなく、恋する相手のことをロマンティックに妄想します。会話をするとおもしろい人なのですが、クールで現実派の異性には敬遠されがちです。恋愛に対してたくさんの夢を持っていて、いつまでも少年のような純粋な心があります。母性本能が強いタイプの人からは、その純粋さを守ってあげたいと思われることでしょう。

うお座女性はさばさばした雰囲気に見せて相手を油断させ、肝心なところでセクシーに迫ります。恋の経験が多く、相手を見て駆け引きすることも。ロマンティックな恋にはあまり興味がなく、刺激を求めてゲーム感覚の恋をするため、恋の相手はヤリ手な異性を選びがち。ムードたっぷりに口説かれると、テンションが上がって急速に関係が発展することも。本当は優しい人から愛されることを望んでいるのですが、失恋癖があるので素直になれないようです。

バックナンバーを見る

 カラー:オフホワイト、ネイビー、パープルアイテム:ヌードカラーのハイライト、シューズアクセサリ、ランニングシューズ

プレイス:スポーツジム、コンサート会場、駅

「C」「H」「O」

現実的に見える、いて座男性。でも本当は運命の恋や出会いを信じています。気になる異性がいると、なにか運命的な共通点があるといいなと願ったり、相手は今日は何をしているのだろう、どうしたら喜んでくれるだろうと妄想にふけったりします。遊んでいるタイプも多いのがこの星座の特徴ですが、一生のうちに神秘的な恋を経験する可能性があります。それにより、異性を愛することの尊さや喜びを通じて、恋愛観ががらりと変わる人も多いようです。

活動的で、恋愛中も相手にどっぷりハマることが少ない、いて座女性。生涯を通じて、大恋愛や熱愛と呼べるものは少ないかもしれません。でも心の奥底では、朝も夜も恋人と一緒にべったりと過ごすようなロマンティックな恋愛を欲しています。好奇心旺盛で社交的なため、刺激的な日常を過ごしていますが、本当は恋人から刺激を受けたいと思っています。けれども、冷静でクールな面が邪魔をして、それを素直に言い出せないのかもしれません。

バックナンバーを見る

 カラー:グリーン、ダークブルー、シルバーアイテム:ドット柄、スカーフ、動物の小物

プレイス:農場、コテージ、湖

「D」「E」「F」

しし座男性は、高嶺の花を虜にしたいと考えます。連れて歩く恋人や生涯をともにする伴侶は、人前に出して恥ずかしくないことが重要な条件になります。ロマンティストの傾向は低いでしょう。相手を口説き落とした直後は尽くすものの、時がたつとワガママな面が顔を出し、恋人を幻滅させることも。もし、しし座男性がロマンティックなデートや口説き方をしてきた場合、それは周囲の目を気にして、自己満足のためにおこなっているだけかもしれません。

プライドが高く、ロマンティックな恋とは縁が遠い、しし座女性。現実的に自分に合う相手かどうかを重視します。そのため、一緒に連れて歩いたときの印象や、相手の社会的ステイタスなど、まわりの人にアピールするための基準をもって、恋人を選ぶ傾向があります。しかし、一生のうちでたった一度だけ、本気の恋をする可能性があります。その相手に対しては真摯に努力し、自分を磨いて愛されようとする、かわいい一面を見せるでしょう。

バックナンバーを見る

 カラー:イエロー、ホワイト、ネイビーアイテム:カチューシャ、揺れるピアス、クロスのペンダント

プレイス:シュミレーションゴルフ、キャンプ場、古都

「B」「D」「G」

常に好奇心旺盛で、人を飽きさせない魅力をもつ、てんびん座男性。恋人がいても、人間的に興味を持った相手や、付き合っておくと人脈的なメリットが大きそうな相手には、積極的にアプローチします。抜群の社交性を持ち、いろいろな人とお付き合いするでしょう。相手によっては、ロマンティックなムードの演出をほどこしたデートも計画しますが、決して恋愛そのものに対してロマンティックではなく、純愛モードに浸るタイプでもないようです。

恋愛中でも二股をかけたり、ほかに目移りしやすい、てんびん座女性。多くの情報を得ているため話題は豊富で、相手に合わせて伝え方を工夫できるので会話がうまく、社交性に優れた人です。一緒にいる人を楽しませたいという奉仕の精神が強いのですが、与えるだけでなく同時に自分も喜びを共有したいと考えます。一緒にいる人を楽しませ、自分自身も楽しむことを大切にするため、ロマンティックで夢見がちな恋よりも、一緒に歩むような恋を求めます。

バックナンバーを見る

 カラー:ゴールド、ピンク、ベビーピンクアイテム:万年筆、トラベル用品、帽子

プレイス:飛行場、ブランドが並ぶストリート、海沿いのカフェ

「A」「K」「M」

ふたご座男性はロマンティストな面もあるのですが、恋のサイクルが早いのが特徴です。出会って惹かれあっても、肉体関係が成立してしまうと内面への好奇心が薄れ、相手のすべてを見る前に飽きてしまう傾向が強いのです。しかし、出会ったばかりの相手には、ほかの星座にはないほどロマンティックな妄想を相手に抱き、ムードたっぷりに相手を喜ばせようとします。異性の扱いがうまいのに移り気なので、恋の上級者でないと手に負えない星座でしょう。

12星座中もっとも恋の引き際があっさりしている、ふたご座女性。来るものは選びますが、去るものは追わず、過去の恋はさっぱりと心のフォルダに整理してしまいます。ロマンティックな恋を妄想することはなく、いたって現実的。そのため、友人関係のような、適度な距離を置いた恋愛を好みます。しかし、ある時いきなり奪い去られたいという強い想いを抱くことも。ひとりの相手にどっぷりハマって苦悩してみたいと、急に思うことがあるようです。

バックナンバーを見る

 カラー:ブラック、メタリックカラー、ピンクアイテム:マウス、スマートフォンカバー、キーケース

プレイス:温泉、ゴルフ場、大きな木の近く

「C」「J」「N」

何を考えているか分かりにくいみずがめ座男性。その雰囲気が、時としてミステリアスに映るため、ロマンスを求め、振り回されたいと思う受身な女子の心を惹きつけます。しかし、単なるマイペースで、自己中心的の面も。相手のことをあまり考えていないだけという可能性もあります。本来は愛に溺れることを好みませんので、ロマンチックな恋を夢見ているとはほど遠いかも。仲良くなって心の蓋を開けてみると、色気は関係ないかもしれません。

危険度が高い相手や、理想が高く、モテる相手や、恋のサイクルが非常に早く、止まっていることができないサメのような、みずがめ座女性。周囲が驚くほど、次々と変化していく姿が特徴的です。恋愛経験は豊富で魅力も十分にあり、失恋してもすぐに次の燃えるような恋を探しに行くので、移り気な面があります。遊び上手で、女性の扱いに慣れたタイプの異性を好むため、ロマンティックな恋よりもメリハリのある刺激的な恋を求めます。

バックナンバーを見る