絶対幸せになりたい人必見!神社で恋愛成就率をアップさせる方法

絶対幸せになりたい

神社で恋愛祈願してみたいけど方法がわからない・・・とお困りの方もいるのでは?そんなお悩みに神社で上手くいく恋愛祈願の方法をお伝えします!

 

【恋愛成就に強い神様がいる神社に参拝する】

恋愛に強い神様が祀られていない神社に行っても充分な恋愛成就の効果が期待できません。神様にはそれぞれ得意分野があります。仕事に強い神様もいれば、出産に強い神様もいるのです。恋愛成就の祈願をするときは前もって恋愛に強い神様を調べてから行きましょう。

 

【神社のマナーを大切にする】

神社にはきちんとしたマナーがあります。まず神社に入る前に服装の乱れを整えます。鳥居の前まで来たら、神様を敬う気持ちを表すために軽く会釈をしてから鳥居をくぐって境内に入ります。近くに手水舎(ちょうずや)があれば水で手と口を清めます。神殿に向かうときは神様の通り道と言われている参道の真ん中は歩かないようにします。参道の真ん中は避けて端を歩くと良いでしょう。

 

【願い事を伝える前に神様に自己紹介をする】

神殿に立ったら会釈をしてからお賽銭を投じ、鈴を鳴らします。真摯な気持ちになって二礼ニ拍手一礼をします。願い事を神様に伝える前に自己紹介をします。自分の生年月日、名前、住所、恋愛成就で参拝しに来た旨を伝えます。まずは自分自身のことを神様によく知ってもらうことが大切なのです。願い事が伝え終わったら感謝の気持ちを込めて一礼をして神殿を離れます。

 

【願い事は叶ったことが前提で伝える】

すでに成就して叶った状態で伝えるなんて・・・と戸惑う方もいるのではないでしょうか。神様は感謝のこころがとても好きです。お願い事をするときも、今の不安は脇に置いておき、先に感謝をしてしまった方がずっと恋愛成就の効果があります。たとえば「○○さんと幸せに恋愛成就をすることが出来ました!ありがとうございます!」と感謝を先取りして伝えます。“ありがとう”という言葉はエネルギーが高く運気を上げてくれるのです。

 

【恋愛成就したらお礼参りをする】

恋愛成就した後はお礼参りに行きましょう。ささやかなお礼と感謝の気持ちを表すだけでもいいのです。感謝をするこころが更に良い運気を運んで来てくれます!

 

神社で恋愛成就する方法いかがでしたか?

恋愛成就に強い神様のなかでも大国主神(おおくにぬしのかみ)は日本一の縁結びの神として有名です。恋愛成就のお願い事がある人はぜひ神社に参拝してみてはいかがでしょう。

 

 

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。