意外と知らない!?好感をもたれる話し方のポイント

占いの鑑定のご相談内容で、『恋愛について』の次に多いのが『人間関係について』です。

十人十色の人が同じ場所で働いたり、勉強をするのですから、合う・合わないは必ず出てきてしまいますよね?

そんな中でも、出来る限り居心地の良い環境をつくるには、コミュニケーション能力を身につけることが大切です。

今回は、『好感を持ってもらえる話し方』について、ライフスタイルナビゲーターのマダム・セリカ先生に、伺ってみました。

◆好感をもたれる話し方のポイント

セリカ先生

こんにちは、マダム・セリカです。今回は、「好感を持たれる話し方」についてお話ししましょう。

言葉を自分で取捨選択することはとても大切です。同じ意味を持つ言葉がいくつもある中で、どの言葉を選んで話すかは、その人のセンス次第。上品な言葉づかいを選んだら、ほかの言葉も同じレベルの上品さで統一したいものです。

また、思いつきで言葉を使うと、馬脚をあらわすことになるので逆効果です。美しい言葉や言い回しは、耳に、ノートに、常にストックしておきましょう。向上心があれば、自分のものにできます。

同時に、好感度を下げてしまうNGワードも覚えておきたいもの。

「流行語」「ため口」「耳触りな〈えーっと〉〈あのー〉の連発」は要注意です。

また、とくに気をつけたいのが、言葉を略して短く使うこと。

「やっぱり」「こっち」「困っちゃう」のように、小さな「っ」を入れる表現は、日常遣いの言葉です。相手によっては「やはり」「こちら」「困りました」という表現を使えるようにしておきましょう。

大人の女性の言葉遣いは「間」と「丁寧さ」が必要ですよ。

もし、何かでうっかり失敗してしまったときは慌てないでください。取り乱した態度は不愉快に受け取られ、不信感につながります。落ち着いてまず「詫びる」こと。その間に頭をフル回転させて適切な対処法と代替案を出し「いかがでしょうか?」と相手にお伺いを立てましょう。

相手に配慮していることが分かってもらえれば、信頼感を回復させることができます。

◇マダム・セリカが伝授!! あなたを待つ幸せな結婚占い~婚活占術<算命学>で幸せを手に入れる!~

■Kindle版

http://www.amazon.co.jp/dp/B00D5VHTBO

◇マダム・セリカの対面鑑定予約

http://kantei.starmark.jp/reserve/

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。