友情よりも恋愛を優先させがちな星座ランキング

友達の先約よりも優先順位は恋人?

今回は、好きな異性がいるときに「友達と恋人、どちらを選びがちな星座か?」を教えます! 友人と約束をしていたのに、突然彼氏や彼女、気になる人から連絡がきたとき、心では行きたくても、友達を優先する人も多いでしょう。そんな時に、あからさまに友達との約束をドタキャンというマイペースな行動に出てしまう、分かりやすい星座をランキングします。

1位:しし座 2位:おひつじ座 3位:かに座 4位:おとめ座
5位:おうし座 6位:やぎ座 7位:さそり座 8位:いて座
9位:みずがめ座 10位:うお座 11位:てんびん座 12位:ふたご座


 カラー:ブラウン・ピンクベージュ・カーキ

 アイテム:小物を色違いで持つ・キーケース・レオパード柄

 プレイス:競技場・サイクルショップ・海

「E」「M」「O」

亭主関白やオレ様系の男性が多く、ビジュアルが良い異性に非常に弱い獅子座。今日を逃したらもう会えないというような理想の異性からの誘いであれば、友人よりも優先することが少なくないようです。ただし、存在感のあるキャラクターなので、大勢で集まるような時に異性を優先すると、貴方がいないことが目立ってしまいます。でも、プライドが高いアナタを満足させるほどの異性なら、たまには優先しても良いのでは?

華やかなイメージのアナタ。どんな場所に行っても溢れ出るオーラやキャラクターで目立つ存在。だからこそ、友人からの先約を断って異性のもとに直行すると、いつの間にかその噂が伝わって、あとで大切な友人と気まずいことに。最初から友人に「友情は永遠だから、お互いにたまには恋愛を優先してみない?」なんて協定を結んでおくのはどうですか? 恋をすると嘘を付けないアナタは魅力的なので、許してもらえるはず。

バックナンバーを見る

 カラー:パープル・ヌードベージュ・ピンク

 アイテム:リップグロス・ベルト・ハット

 プレイス:先端が丸い建物・ドーム・公園

「C」「E」「K」

牡羊座は一見、恋人よりも友人が先約だった場合、友人を優先しそうに見えますが、交際がスタートしたての場合は恋人を取ってしまう傾向が強いようです。少々配慮に欠ける面があり、あとになって友人にバレていたと気付くことも。現在の運気は、カップルの場合、危機が到来。性の不一致や、相手との相性や価値観が原因で、勢いで別れないように気をつけて。シングルの場合は、今こそ何があっても壊れない友情を築いておきましょう。

女性の牡羊座の場合は、男性に比べて要注意です。愛はすぐに終わってしまう可能性がありますが、同性との友情は、アナタがまさかの時にとても心にしみるものです。自分の感情に素直なので、男性に一直線な面があり、約束を嘘をついて断ってしまうアナタ。愛ばかりが全てではないと気付いて。なお、この時期に恋人がいる人は、相手の欠点が気になります。性の不一致を感じたら、相手の好みを知ることも大切。歩み寄るのも恋愛ですよ。

バックナンバーを見る

 カラー:ライトブルー・クリア・オフホワイト

 アイテム:燃焼系サプリメントやグッズ・スクラブ

 プレイス:スポーツジム・スパ・浴室

「A」「I」「S」

恋人には、同性には決して見せないような顔をみせるアナタ。恋人は母性本能が強い人が比較的多いのでは? 甘え方も嫌味がなく上手です。友情を取るか、愛情を取るかという土壇場にも柔軟に対応できます。でも相手と上手くいっていない時、危機的状況の時、そして恋人や意中の相手にライバルの気配を感じる時などは、焦りから突発的に異性を優先します。1人の人に愛情をささげる傾向があるので、友人には最終的に理解されそうです。

恋人や、意中のお相手に、手料理などの気の利いたワザを披露します。でも、包み込むような愛情が時にはおせっかいと取られ、アナタの良さが伝わらずに涙をのんだこともあるのでは? そんなアナタは独占欲も強いので、ライバルなどの出現に敏感。友人よりも恋人や意中の異性に一直線です。友人は、やれやれと思っているようですよ。今の時期は愛が冷めやすいので、友人よりも恋人をさらに優先してしまいそうです。

バックナンバーを見る

 カラー:シャンパンゴールド・ブラック・ネイビー

 アイテム:一眼レフカメラ・ダイアリー・名刺入れ

 プレイス:スタジオ・美容室・カフェ・スポーツジム

「H」「O」「T」

生産性を重要視する乙女座。無駄な交際、意味のない時間を過ごすことは嫌いで、友人でも向上しあえる関係を望みます。冷静沈着ですが、自分の分析を外れた相手に遭遇すると、困惑するのも特徴です。そんな乙女座は、新たに刺激を受けて勉強になりそうだと感じるかどうかが、優先順位を決める基準となります。そのため、恋愛か友情かでは、やや恋愛を取りがちです。ただし友人へのアフターケアはマメで絶対忘れません。

沈着冷静な乙女座。恋をしても、自分の思いを上手く表現できない面がありますが、大失敗はそんなにないでしょう。飲み会や合コンでは、ノリの良さに付いていくのに時間がかかり、冷静に周囲を観察していると勘違いされることも。実際は計算高く、恋人や意中のお相手を取るか、友人を取るかの選択に迫られた時、打算的な考えで動きます。打算の基準は様々ですが、行く場所や、内容によっては友人を優先するので、内容重視といえるでしょう。

バックナンバーを見る

 カラー:オレンジ・ブラック・グリーン

 アイテム:ベスト・ファーの付いたバック・ラメポーチ

 プレイス:美容室・セレクトショップ・歴史を感じさせる場所

「A」「D」「R」

現在、スキャンダラスな暗示があり、メールや電話での誤解に注意です。牡牛座は恋をすると、たまに異性を優先します。お相手が自分の友人グループと通じている人だと裏切りませんが、共有の友人がいない場合は友情を常に優先。ただし、友情を取ったことを恋人に指摘されると面倒になり、友情より愛情を取ることも。基本的に、一対一の真剣な付き合いが苦手ですが、そうして異性を納得させながら交際は意外に長続きします。

家庭的なアナタは、早く落ち着いて安定したいと強く願うタイプが多いです。縛られたくない男性にとっては、少々観察眼が厳しすぎるでしょう。この時期のアナタは、恋人や意中のお相手の何気ないメールや電話を勘ぐり過ぎる傾向があるので注意を。共通している友人に、彼の行動を探ったりなどしないように。アナタは、恋に一途過ぎる面はありますが、友人よりも彼をやや優先させるという程度なので、友人からすると憎めないキャラです。

バックナンバーを見る

 カラー:オレンジ・ベージュ・チャコールグレー

 アイテム:イニシャル入りのアイテム・携帯ストラップ

 プレイス:エステティックサロン・温泉・ショッピングモール

「E」「O」「S」

付き合いをスタートさせるまで吟味するため、簡単に異性を好きになりません。恋愛のソムリエで、最高に盛り上る時期を見極める目利き。現在は、復活愛や偶然の出会いが暗示されています。アナタは、友情や愛情にかかわらず、先約を優先するタイプ。人とのお付き合いにおいて平等を心がけています。アナタの人との付き合い方を、高く評価してくれる恋人の場合には、心の広さに感激し、特別に友人よりまれに優先する場合があります。

異性から口説かれたとき、気が進まなくても上手に交わしたり、上手く扱ったり、逆に振り回したり…という小悪魔的な行動には無縁です。アナタは静かに燃えたぎる炎のように、一度恋心に火がつけば、新鮮な愛情をいつまでも持ち続けることができるタイプ。そのため、突然不安に襲われるようなことはなく、異性優先と言いつつも友人との約束は別物だと考えられる傾向が強いです。ただし、大恋愛の相手からの連絡だけは別で、友人を裏切るでしょう。

バックナンバーを見る

 カラー:オレンジ・イエロー・レッド

 アイテム:スキンケア用品・ムスク系の香り・バスジェル

 プレイス:最先端の音楽がかかるバー・高い所・高層ビル

「B」「G」「Y」

友人との先約があったとしても、アナタがどっぷりハマってしまうような究極の異性からの誘いの場合は、心が揺らいでしまうようです。基本的には、やや友人を取る傾向が強いのですが、好みの異性に強く懇願されると心はゆらゆら。ワガママを言う異性が好きなので、多少のワガママは聞いてしまいそうです。ただし、アフターフォローには細心の注意を払います。なお、現在の時期は一目惚れの暗示があります。

内面に激しさを秘めたアナタは、情熱的な部分があるので、恋人と友人いずれかの約束を取らなければならない場合は、一見、恋人を取るタイプに見えます。でも、そうではないのがアナタの不思議なところ。友人との定期的な交流の時間を、とても大切にするのです。アナタは恋人に尽くす一面があり、傷つけられると立ち直るのに時間がかかってしまうため、そんな繊細な部分を優しく癒してくれる友人を大切にします。なお、現在は一目惚れの暗示があります。

バックナンバーを見る

 カラー:ダークグリーン・ワインレッド・ブラック

 アイテム:一眼レフ・チケット・ヘアアクセサリ・ボディクリーム

 プレイス:会員制の場所・ゴルフ練習場・ダーツバー

「A」「F」「Y」

楽しいことが大好きな射手座。好奇心が旺盛なので、多方面でお付き合いが多いです。恋人から「私と友達とどっちを取るの?」なんて言われるのは嫌でしょう。当然、優先順位はもともと友人。どんなに危機的状況でも、友情をさておいて恋人は取りません。むしろ人付き合いを制限するような恋人なら、付きあい続けられないと思うタイプです。そのため、あまり束縛をしてこない神秘的な女性に惹かれる傾向があり、全てを見せてくれないと燃えます。

活動的なので、常に新しい出会いを求めます。個性が強い相手が好きなので、恋人がいても好きな雰囲気の異性に出会うと気持ちが揺らぐこともしばしば。さらに、恋人にべったりする一面がありますが、友人と先に約束をしていたなら、それを優先するため、友人からの評判は良いです。アナタにとって友人は、新しい刺激を与えてくれるかけがえのない存在。友達と好みのタイプがあまり被らないのも同性人気の理由なのかも。

バックナンバーを見る

 カラー:クリア・ホワイト・シャイニーグレー

 アイテム:イニシャル入りの小物・パワーストーン・香水

 プレイス:スタジオ・シューズショップ・酸素バー

「B」「N」「K」

朝も夜も、どんな時も、恋人のことを考えてしまうほど、相手にのめり込んでみたい…そう思うことはあっても、なかなかできないのがアナタ。周囲からすると奇抜で特異な人物で、何を考えているか分からない不思議さが大変魅力的なのですが、意外にも普通の感覚を持っている異性に恋をします。相手に強く要求されない限りは、友人の先約をすっぽかしてまで、恋人に会いに行きません。恋愛中でも、自分のスタンスを本来は守りたいのです。

遊び上手とプレイガールは全然違います。アナタは遊び上手であり、プレイガールではありません。誰かを好きになるときも、その人が放つオーラや雰囲気、香りなど、言葉では言い表せない部分に惹かれます。しかし、アナタは恋人にどんなに夢中でも、先約が友人ならば友人を優先します。恋にはまりすぎないように自分自身を適度にコントロールしています。恋をしても自分を見失わず、情熱的でなくどこか冷めています。

バックナンバーを見る

 カラー:ベビーピンク・ホワイト・イエロー

 アイテム:キラキラした物・イヤフォン・リング

 プレイス:レンタルビデオ店・サイクルショップ・旅行代理店

「E」「J」「U」

理想の女性像がはっきりとありすぎて、たまに異性に引かれてしまうアナタ。異性に「こんなタイプが良い」と語ることが時折あるのでは? 異性はアナタのそんなところが面白くないと思っているよう。でも、色気のあるタイプの女性からは、翻弄したいかわいい男性と映るようで、フェロモン全快のタイプと相性がよさそう。そんなアナタは友人と恋人では、圧倒的に友情を優先させるタイプ。会えない日こそ、恋人のことを妄想して、ドキドキできそうです。

泣いたり笑ったりと激しい恋愛サイクルのアナタですが、友人が勧めない異性に限ってなぜか輝いて見えるのです。恋に関しては「刹那的」で、得意な恋の曲が何曲もあるでしょう。熱唱しているアナタに、周囲は「うまいね」なんて言いますが、そんな言葉も上の空。アナタは今までの恋愛を思い浮かべながら熱唱し、浸るタイプなのです。泣くことも多いので、良き相談相手の友人はとても大切にし、先約が友人ならその約束を守るでしょう。

バックナンバーを見る

 カラー:ターコイズブルー・エメラルドグリーン

 アイテム:アンティーク時計・オーディオ機器・付箋

 プレイス:ライブハウス・野外競技場・カフェテラス

「E」「F」「H」

バランス感覚に優れているので、無理な約束はしないアナタ。「いつも私を優先して。」というタイプや、「私か、友達、どちらが大切なの?」そんな事を言ってくる異性は苦手でしょう。そのような会話になってしまうと、価値観が合わないと思い、別れの原因の1つと考えます。優先順位は先約が友人なら、勿論友人です。人気もあり、次から次へと恋のチャンスは巡って来るので、友人と行動して行動範囲の拡大をはかりたいタイプです。

常識的なタイプか、二股など色々な恋を経験したいと強く願うタイプかに分かれますが、いずれにしても、恋人よりも友人を取るとまではいかず、先約を優先します。ある意味で、感情に流されないタイプかもしれません。同性の友人からすると、好かれるキャラクターで、アナタと話す友人はアナタのことを面白い人だと思っています。なお、今後は落ち着きのある、成熟した男性との恋愛が暗示されています。

バックナンバーを見る

 カラー:イエローゴールド・シャイニーピンク

 アイテム:インターネット・スマートフォン・デジカメ

 プレイス:映画館・ライブハウス・アミューズメントパーク

「G」「I」「S」

自由人で解放的なアナタは、一見いい加減そうに見えますが、新鮮な気分でいたいと強く願っているだけ。そんなアナタは、友人はとても大切にするため、恋人や意中の気になるお相手がいても、友人との約束は必ず優先するタイプ。友人との付き合いを邪魔しない、自由を認めてくれるタイプの異性と相性が良いようです。そんなアナタの恋愛運は今がまさに好調です。近いうちに、心が燃えるようなお相手と出会える暗示が。

とても繊細で純粋な部分があるタイプ。恋はサッパリしているタイプなので、シリアスな恋愛は苦手。恋多き女で、常に恋愛は自分自身がステップアップするためのスパイスと考えるところあります。そのため、友人か恋人かで悩む事もなく、先約が友人であれば、熱愛中の彼がいても、先約を優先させます。アナタと付き合った恋人は、アナタの恋に対するサッパリした部分に惹かれ、別れた後もアナタを引きずる方が多いことでしょう。

バックナンバーを見る