体の関係から恋が始まりやすい星座ランキング!

最近では、「肉体関係が面倒くさい」「性に関して積極的でない」など、性に関してやや控えめな人も多いようです。でも性行為は子孫繁栄のためには大事なもの。いずれは世界を背負って立つ若者を増やすためにも、私たちが恋することは必要なこと。性行為が恋のきっかけになることだってありますよ。そこで体の関係から恋が始まりやすい星座をランキングしてみました。油断や隙から恋が始まりやすい星座は?

1位みずがめ座

今月のアドバイス

男性の場合:

独特の感性を持つ水瓶座男性。体の相性が合えば、それもその人の内面の魅力のひとつと捉える傾向があります。夜の行為と普通に接していた時との間にギャップが感じられ、しかもそれが好みのギャップなら、恋に発展する可能性大。ベッドで甘えそうにないツンツンした女性が腕枕で甘えてきたり、期待以上の尽くし方をしてくれたり…。その行為になれている人かもしれないのに、「唯一の理解者」と感動し、恋心を抱いてしまうのです。

女性の場合:

いつでも刺激を求めている水瓶座女性は、危ないものに惹かれる傾向があります。そして、妙に色っぽいのも特徴です。気になる異性を自分のペースにはめて、既成事実を作ることを得意としているのです。興味のある異性に色気で一瞬の気の迷いを起こさせ、自分のほうへと引きつけて体の関係を持ってしまう『恋愛熟練者』と呼んでもおおげさではありません。関係を持つ人は好みのタイプであることが多いため、恋に発展する可能性は大。

2位おとめ座

今月のアドバイス

男性の場合:

年齢を重ねるごとに、恋にブレーキがかかってしまう乙女座男性。根はエッチで妄想癖もあったりするので、彼女がいないときは欲求不満になりがち。「恋はこうでなくてはならない」と決めつけてしまう真面目な性格なので、体の関係からスタートする時は『勢い』『間違い』などの既成事実が必用だったりします。勢いで体の関係を持ってしまっても、相手に信用できる部分や癒される部分があると、そこから恋が始まりやすいようです。

女性の場合:

生真面目な乙女座女性。ガードが堅い割には、相手の一点を見てしまい、肝心なところを見ていないこともあるのです。基本的には体から始まる関係を好みません。ただし、それは生理的に受け付けない人や嫌いな人の場合。気になる相手に来られると、きっかけをありがとうとばかりに、情熱的な一夜を過ごしがちです。抑圧されていた気持ちは、その瞬間に爆発。相手はそのギャップに新鮮な気分になり、そこから恋に発展することも。

3位いて座

今月のアドバイス

男性の場合:

勢いで体の関係を持ってしまうことも多い射手座男性。紳士的でも根はプレイボーイ。気に入った女性を自分のものにしたいという願望が大きいのです。焦らされると燃え、手に入ると次に行く。ある意味分かりやすいタイプです。プレイボーイだからといって、自分に彼女がいるなどの『恋の壁』がない限り、一回で終わることは少ないでしょう。射手座男性は恋と肉体関係が切って離せないので、体の関係から恋が始まりやすいと言えます。

女性の場合:

手に入らないものほど気になってしまう射手座女性。気になる異性には、ストレートに体当たりする傾向があります。素直に気持ちを表す分、恋と肉体関係が切り離せません。相手が上手だったり、リードしてくれると、『性のセンス』に惹かれてしまう傾向があります。しかし、射手座女性は、体の関係から始まると悲しい恋に向かってしまう場合も多いようです。根がハンターなので、恋が始まっても相手はなかなか安心できないかも。

4位ふたご座

今月のアドバイス

男性の場合:

ノリが良い双子座男性。友達とでも恋が始まる可能性は大。恋愛と友情がごちゃごちゃになりやすいタイプです。うっかり弾みで口説いてしまったという事が多いのも特徴。そんな双子座男性は、肉体関係をきっかけに、軽い気持ちで付き合い出ことも多いでしょう。よほど相性が合わない限り、自然に恋がスタートします。それだけに恋する相手は次々と表れるので、そのたびに「チャンスはあるか」「長続きするのか」を考えるようです。

女性の場合:

双子座女性のノリは、軽めでフレンドリー。取っつきにくくないので、異性の友人は多いでしょう。異性慣れしているので、面倒くさそうな相手には近づきません。反対に気に入った異性とは上手く距離を近づけるので、相手が恋の駆け引きや誘惑に気づかないうちにあなたに恋してしまうことも。体の関係を持ってしまうと意外にも相手にはまりやすいところがあるかも。相手がそっけない態度を取ったほうが恋してしまう可能性大。

5位てんびん座

今月のアドバイス

男性の場合:

社交的で、距離感を保つのが上手な天秤座男性。会話も上手でいつでも輪の中心にいます。人に対して気を使うので、同性受けもまあまあ。キャラクターだけで十分にモテるのですが、ビジュアルも良いと調子にのる傾向も。関係を持った後はピロートークも楽しみたいので、会話の相性が抜群に合えば、相手に恋してしまうかも。また、視覚的にムラムラしたいタイプなので、女性の下着やシチュエーションも影響力があるでしょう。

女性の場合:

社交的で明るく、話題が抱負なムードメーカー的存在の天秤座女性。相手に気も使いつつも、人が集まる場面では上手に雰囲気を楽しむ面も。また、天秤座女性は肉体関係でも情熱的なテクニックを駆使し、気に入った異性と『最上級の性の対話』で惹き付けます。それだけに、肉体関係から恋が始まりやすい星座と言えるでしょう。しかし、意外にはまりやすい一面もあるのが特徴。相手の方が上手だとのめり込んでしまうかも。

6位おひつじ座

今月のアドバイス

男性の場合:

牡羊座男性は、よほどうっとおしく感じる相手か生理的に受け付けないタイプ以外は、あの手この手できっかけを作ろうと積極的に動きます。女性は「可愛い」「好みだ」などと褒められれば嫌な気はしないもの。そんなストレートな部分が、モテる要因なのかもしれませんね。会話に勢いがある分、弾みで肉体関係に発展しやすいのが特徴。その時の相性がよければ、勢いでしばらくお付き合いしてみることもあるようです。

女性の場合:

いつも刺激を求めている牡羊座女性は、恋に対しても積極的。異性へのアプローチは毎回ワンパターンになりがちですが、自分から積極的に動く分、両想いになれる確率も高いでしょう。親から厳しくしつけられた人以外は、性に対して奔放になりやすいのも特徴。ですから、体の相性がいいと運命を感じてしまうなんて事もあるようです。相性が良ければ良いほど運命の巡り合わせと感じ、相手にはまっていくでしょう。

7位さそり座

今月のアドバイス

男性の場合:

ネットリとした恋愛をしがちな蠍座男性。本気の恋をすると、相手は重いと感じる場合も…。心の奥に隠しながらも、常にメラメラと嫉妬心を燃やしているようです。気になる異性と恋が始まる前段階で体の関係を持ってしまった場合には、そのまま惹かれてしまう傾向があります。一方でそんな簡単に自分に対しても体を許した異性に嫉妬心を抱いてしまうので、上手くいったとしても、恋愛しながら相手を疑ってしまうかもしれません。

女性の場合:

嫉妬深くて、独占欲が強い蠍座女性。恋をするとポジティブな妄想よりもネガティブな妄想をしてしまう、迷いやすくて硝子のように壊れやすい純粋な心を持っています。お付き合いが始まる前に肉体関係を持つことは、本来避けるタイプです。もしも、自分とそんな関係になった異性なら、他にもなにかあるんじゃないかと不安にってしまうでしょう。肉体関係から良好な恋愛関係に移行する可能性はかなり低いようです。

8位うお座

今月のアドバイス

男性の場合:

根が優しい分、同情や友情が恋心に変わってしまいやすいタイプの魚座男性。時として場の空気に流されてしまう傾向があります。押しに弱く、積極的に異性から来られると悪い気はしません。そんな魚座男性は、意外と奥手です。よく考えてから行動するので、間違いは少なめでしょう。勢いでいってしまうこともないとは言えませんが、後々の自分が想像がつくのです。肉体関係から恋が始まるのは、かなり稀でしょう。

女性の場合:

母性的で受け身な面がある魚座女性。過去に軽いノリで恋をして、傷ついた経験があるかもしれません。そんな魚座女性は、肉体関係から始まっても恋愛関係に移行する可能性は薄いと考えがち。みずからそのような流れを拒否する事が多いのが特徴です。基本的には、相手の内面を先に知った上で恋をしたいと思っています。恋の炎は、安易に手に入らないと思っているのでしょう。また、弾みでの関係を持つ相手を信用できません。

9位かに座

今月のアドバイス

男性の場合:

保守的で、気心知れた相手との末永い関係を求めている蟹座男性。自分の性欲を満たすためだけに異性に近づくことは滅多にないでしょう。また、夢中の彼女がいる場合は、相手との信頼関係が培われてからでないと肉体関係を結びません。若いうちは我慢できず…なんて事もあるかもしれません。でも相手が信頼できる人かどうかが恋愛をする上で大事な条件なので、簡単に体を許した異性には冷めてしまう場合の方が多いのです。

女性の場合:

家庭的で尽くすタイプの蟹座女性。清純派ですが、裏を返すと融通が利かないとも言えそう。重いタイプと思われがちな分、簡単には口説けないと断念する異性が多いので、恋の失敗は少ないでしょう。万が一肉体関係を弾みに恋愛関係に移行する可能性があるとしたら、相手がどうしてもあなたと付き合いと考えていて、たまたま何かの勢いで関係が生まれた場合です。相手に清潔感があれば、あなたも心が動くかもしれません。

10位やぎ座

今月のアドバイス

男性の場合:

恋の主導権を握りたがる山羊座男性は、自分を褒めて尊敬の眼差しで見てくれる異性が大好き。居心地重視派なのかもしれません。そんな山羊座男性は、好みがうるさくプライドも高いので、そう簡単には体の関係を持ってしまう事もありません。学習能力が高いので、過去に弾みで関係を持ってしまって、相手の女性に恋の主導権や弱味を握られたりした場合には、特にこの傾向が強まります。肉体関係からの恋愛感情移入は少ないでしょう。

女性の場合:

好きになるととことんまでいく山羊座女性。異性もすんなり近づけないようなオーラを発しているので、重いタイプと思われることもありそう。結婚願望が強いので、いつでも真剣なのです。その分、体を許した異性には自分をとことんまでみせるようです。それだけに、本気の相手でないとあなたを受けとめられません。軽く口説くとトラブルになりそうなオーラを発しているとも言えそうです。肉体関係と恋愛はイコールではないでしょう。

11位おうし座

今月のアドバイス

男性の場合:

わがまま、気まぐれな牡牛座男性。振り回されることが大好きな、Mっ気たっぷりな異性もいます。でも多くの人はお付き合いが長くなるまでに、あなたのわがままや気まぐれについていけないと、恋が冷めてしまうかもしれません。性の傾向はアグレッシブで自分本位に走る傾向が強いので、ついつい相手を振り回しがち。そんなあなたに相手が困ってしまう分、肉体関係から恋愛関係に移行する可能性はあまりなさそうです。

女性の場合:

なぜかすぐに手にはいるものをあまり好まない牡牛座女性。肉体関係が弾みとなり恋愛関係に移行する可能性はほとんどなさそうです。理由は、何よりも将来一緒にいるための信用があるのかどうかを一番に重視するから。結婚願望が強いので、安心感があり、長くお付き合いできる異性を好みます。本気がゆえに相手を試すような行動をとることも。肉体関係が弾みとなり恋愛関係に移行しそうになっても、相手を信じきれないようです。

12位しし座

今月のアドバイス

男性の場合:

プライドが高い獅子座男性。恋が盛り上がるには、お互いの気持ちが最高潮に達するまで肉体関係を持たないほうがいいと考える傾向が強い星座かもしれません。相手によってはじらされていると感じることもあるようです。簡単にモノになる女性は苦手。その割にはお付き合いをするつもりがないのに自分から口説いたりします。ただ、手に入ると興味が薄くなってしまう星座なので、恋愛に派なかなか発展しないでしょう。

女性の場合:

プライドが高く、ブランド物や一点ものを好む傾向がある獅子座女性。簡単に肉体関係を持とうとする異性はきっぱり切る傾向が強いです。軽んじて見られることでプライドが傷つくので、紳士的な人が良いと思っています。万が一先に肉体関係を持ち、しかも相性が良かったとしても、なかなか相手を信用できません。自分が上の立場でいたいので、、性の場面でも実権を握りたがるのかも。肉体関係から恋が熱くなる可能性はほぼなさそう。