てんびん座には平凡な結婚生活はムリ!?

AKB48のエースとして不動の座を築いていた大島優子さん。

常に落ち着いた様子で、冷静にグループ全体を見ているような雰囲気が漂っていますよね。

そんな、大島優子さんは、1988年10月17日生まれの天秤座

まだ浮いた話すら聞いたことがありませんが、将来は一体どんな家庭を築くのでしょうか?

てんびん座さんの恋愛傾向を、東洋・西洋占星術研究の第一人者である上田きょうや先生に伺いました。

★☆てんびん座の結婚観☆★

てんびん座

非常にフットワークが軽く、現代的なライフスタイルを求める星座です。孤独に強い面もありますが、同時に結婚に対する憧れも潜在的には強い星座といえます。とくに「かっこいい」と思えるような結婚生活であれば、強く求めます(相手がかっこいい必要はなく、かっこいい関係であればよいのです)。

ただし、これはあくまで潜在的な意識です。てんびん座さんは個人主義者で、孤独にも強いため、一見ひとりでいても平気そうに見えます。そのようにふるまうことが多く、本人も自然とそう思っています。ですから、この一見クールそうなキャラクターに惑わされず、てんびん座さんの心のなかにあるパートナーを愛する本能を目覚めさせることが大切です。

てんびん座さんはもともと、ホロスコープ上では「パートナーの部屋」を護っている星座です。パートナーシップを大切にするため、恋愛ではできれば相手にイニシアティブを譲ろうとします。

付き合い始めてからは平和な恋愛関係を保っていたいと望み、多少のことでは強い拒否反応は示さないでしょう。