生理がキツイ……女性の身体トラブルにおすすめのパワーストーン

生理がきつい

 

男性と違って、女性には「病気じゃないのに不調」というサイクルがつきもの。身体的にキツイときに、男性にはわかってもらえないし、周囲からも「病気じゃないでしょ」という扱いを受けるのは、とても辛いことですね。そんなとき、パワーストーンがあなたの助けになるかもしれません。古代から、女性特有の不調に効果があると言われているパワーストーンをご紹介致します。

 

 

◆ガーネット

ガーネットは、真っ赤なその色から、そのまま「血」を連想させる天然石です。肉体的な血液トラブルを改善するとともに、精神的にエネルギーを補給する石と言われてきました。つまり、生理の時期の身体面の辛さをサポートしてくれるだけでなく、精神的に、なんとなくグッタリ、やる気をなくしてしまうようなあの特有のだらけた気持ちに、効果的にてこ入れしてくれるのです。生理の時期はダラダラしたい、だるさが強い……というときに、是非おすすめしたいパワーストーンです。

 

 

◆カーネリアン

オレンジから赤の色をした天然石です。この石は、太陽のようなあたたかなエネルギーを持っていて、実際に身体をあたためる作用もあると言われています。これによって、生理不順と、生理痛を改善する働きがあるとして、古来女性には人気のあるパワーストーン。生理の時期だけではなく、女性にありがちな慢性疲労にも効果が期待でき、年齢、時期を問わず身につけることのできるパワーストーンです。この石は、その効能から、寝るときは外すことが推奨されています。

 

 

◆ヘマタイト

ヘマタイトは、血液に力を与える石……として、古代ローマ時代から使われてきました。昨今では血行の改善に効果があることがわかり、人工石として磁力を強くしたものがネックレスなどに加工され、販売されていることが多くあります。これは肩こり改善・健康をうたったものですが、天然石として販売されているものは、鉱石としてもあたたかなエネルギーを持っていて、冷え性を改善し、女性特有の悩みを軽減するのに役立ちます。ヘマタイトの主成分は鉄分で、赤血球を活性化するといわれるのですが、そんなことが知られていない時代にも、血液を守るとして戦場に持ち込まれたりしていたのは不思議ですね。

 

 

いかがでしたか? 生理のトラブルにおすすめのパワーストーンをご紹介しました。実際にこうしたものを身につけ、効果を実感しているという方も多いようです。プラスしてここでご紹介した石は、偶然にもどれも、さほどお高くないのが、嬉しいところ。気軽に試してみては、いかがでしょうか。

占いWalker編集部

About 占いWalker編集部

株式会社KADOKAWAとSTARMARK HOLDINGS PTE. LTD.で共同運営する占いコンテンツサイトです。